【漫画 銀の匙】最終回15巻ネタバレ感想!無料で読めるの?

週刊少年サンデーにて連載されていた漫画「銀の匙 Silver Spoon」の最終回15巻のネタバレをまとめました。

「銀の匙」は荒川弘作の漫画で、単行本は全15巻で最終回完結を迎えました。

このページでは、「銀の匙」の最終回15巻ネタバレや読んだ感想、無料で読む方法などをまとめています!

そして結論を先に述べると、「銀の匙 Silver Spoon」の最終回15巻は無料で読むことができます。

U-NEXTというサービスに無料会員登録すると600円分のポイントがもらえるので、このポイントを活用することで「銀の匙」の最終回15巻を無料で読むことができます。

※U-NEXTでは「銀の匙」の最終回15巻が462円で配信されています。

※アニメ第1期・第2期も全話無料で視聴できます。

\31日間無料期間あり/

U−NEXTで「銀の匙」を無料で読んでみる

【漫画 銀の匙】最終回15巻あらすじ

「銀の匙」の最終回15巻のあらすじが下記の通りです。

〜「銀の匙」の最終回15巻のあらすじ〜

大蝦夷農業高校3年生で、在学中に養豚関連会社を起業した主人公の八軒勇吾の高校生活もm残りわずかとなりました。

1年の頃から、受験勉強のサポートをしてきた御影アキの大蝦夷畜産への推薦合格も決まり一安心。

ところが…

起業した会社社長からの業務命令で、12月から急遽大蝦夷畜産大学を受験する事になりました。

さらに起業した会社の出資元に自身の父親を選んだ八軒は、納得させる事業計画を提示しなければなりません。

元々高校受験のトラウマから逃げて大蝦夷農業に入学した八軒は、わずか3カ月でトラウマを克服し大学に合格する事が出来るのか。

また、苦手意識から向き合う事を避けてきた父親から、融資を受ける事か出来るのか。

八軒を含め、3年間苦楽を共にした同級生や仲間たちの将来には、何が待ち受けているのでしょうか。

〜「銀の匙」の最終回15巻のあらすじここまで〜

続いて、「銀の匙」の最終回15巻のネタバレを見ていきます!

【漫画 銀の匙】最終回15巻ネタバレ

「銀の匙」の最終回15巻のネタバレが次の通りです。

〜「銀の匙」の最終回15巻のネタバレここから〜

僅か3カ月での大学入試を強いられることになります。

元々学力も高く校内の定期試験でも学内1位を取ってきた八軒ですが、受験に対するトラウマから逃げて大蝦夷農業に入学してきた経緯があります。

その為、いくら勉強してもそれを上回る不安をぬぐい切る事が出来ません。

また家族にも報告していなかった事から一度自宅に帰る事にします。

自宅でくつろいでいると父親が帰宅します。

父親に大学受験の事を打ち明けると事業計画について詳しく話がしたいと言われます。

既に作成していた事業計画書をもって父親の部屋で説明する八軒。

大学を受験するのも将来的に会社の役に立つ事等を必死で説明します。

いろいろと父親に突っ込まれる事になりますが、出資者としては良い返事をもらう事に成功し融資を受ける事になります。

出資問題は片付き残りの問題は大学入試だけとなります。

不安の中で受験勉強を続けますが、入試の前に卒業試験が控えていました。

卒業試験の当時は前日からの大雪で学校に通うのも一苦労です。

交通機関がマヒ状態となり、八軒は試験開始時間に間に合いませんでした。

天災による公共交通機関の遅延であることから八軒と一緒に送れてしまった生徒たちは、救済措置があると思い教室に入りますが、なんと救済措置は無しで残り時間は僅か10分しかありません。

必至に救済措置を先生に訴えますが、社会に出れば理不尽のオンパレードだから今のうちに慣れておけと一蹴。

これまで学内で成績一位を続けてきた八軒でしたが、最後は首位から陥落する事になりました。

そんな理不尽に合いながらも無事に卒業試験をパスした八軒に社会勉強と称して先生から屋台に連れて行かれます。

その屋台では様々な養豚農家から取り寄せた豚料理を振舞う屋台でした。

養豚業を起業した八軒にいい勉強になるだろうからというのが誘われた理由でした。

様々な豚を味わいつつも、それが全て自身の会社とライバルであり、乗り越えなければならない壁の高さを実感させられます。

ですが出入りする業者と知り合いに慣れた事は大きな収穫ではありました。

残すは大学の入試試験を迎えるだけだと横断歩道を渡っていると、なんと前方不注意の車に八軒がはねられてしまいます。

そこはギャグマンガの要素もある銀の匙なので悲惨な書き方はされていませんが、入試を前に足を骨折してしまいます。

幸い足であったので試験を受ける事に関しては問題はありませんでした。

迎えた試験当日は父親の車で送り迎えしてもらいます。

八軒の父親は普通の会社員なのですがものすごい強面で、外面だけだと完全に組関係の人に間違えられる程でした。

案の定試験会場に居た八軒の事を知らない人達にはそっち関係の子供だと思われる結果になりました。

なんとか入試試験も無事に終え結果発表の前に卒業式を迎える事となりました。

久々に仲間と対面した八軒達は卒業後のお互いの進路の話で盛り上がります。

仲間たちの進路も社会へ出る者、進学する者、海を渡る者など様々でした。

そして迎えた合格発表の日、会場に八軒が居るのですが何故か豚の着ぐるみを着ていました。

同じ大学を受けていた同級生にそれは何かと尋ねられると、社長の大川さんが夜なべして作った着ぐるみを着させられたと。

さらに背中にも会社を広告する為の看板まで背負わされる始末。

大川曰く地元のTV局がくるから宣伝効果があるという理由でした。

嫌々着せられた八軒が発表時間が迫ってきたので会場に入ろうとする当然、警備員に不審者扱いされて入る事が出来ません。

必死で受験生で有る事をアピールしますが、取り合ってくれず結局会場に居ながら、スマホで合否確認する事になった八軒でした。

また警備員と揉めてしまった為にTV局のカメラに撮られてしまい、望んだ形とは大きく異なるものの、大川さんの目論見は達成される事になりました。

会場では警備員とひと悶着起こす事になってしまいましたが、大学には無事に合格できていました。

大学に向けて引っ越しや諸々の準備も無事に済み、入学式も無事に迎えて大学生活がスタートします。

その年の夏、大学に彼の姿は無くなぜかロシアに来ておりました。

ロシアに来た理由は高校の同級生であった駒場に呼び出されたからでした。

彼は同じエゾノーに通う同級生でしたが、家業の牧場が廃業した為に高校を途中退学して

一足早く社会に出て働いていましたが何故か今はロシアの農場で働いていました。

遠路はるばるロシアまで呼び出された八軒に対して駒場は「ロシアで豚を飼え」と言ってきます。

つまりロシアでの広大な大地で養豚事業を行わないかと言うものでした。

ロシアでは養豚業はほとんど行われておらず穴場であると言うのです。

また駒場はこの事業を通じて日本とロシアの架け橋になりたいと夢を語ります。

突拍子もない話ではあるものの壮大な計画に前向きに検討すると答える八軒でした。

ある日の大蝦夷農業高校では今年も新入生が入ってきており、先生も交えたピザパーティが開催されていました。

その中で生徒たちは将来への希望や不安などを吐露します。

中には起業したと考えている生徒もいます。

そんな悩める生徒たちに先生は選んで大蝦夷農業に入学した生徒では無かったものの、様々な可能性の種を撒いていった男の話をするところで物語は終わります。

〜「銀の匙」の最終回15巻のネタバレここまで〜

単行本全15巻にて完結となった「銀の匙」

完結したのは随分と前ですが、やっぱりいつ読んでも面白い漫画ですよね!

【漫画 銀の匙】最終回15巻感想

人気漫画でしたが連載当初からの取り決め通り高校3年間で完結しました。

作者の荒川弘さんの実家が牧場を経営していたことから農業高校を軸としたあまり馴染みの無い高校生活を描いた作品でした。

しかしそこには日本が抱える食料事情や畜産業の問題点がしっかりと書かれていました。

他にも経済活動の商品としての家畜、命を頂くと言う事なども綺麗ごとだけでなく現実面もしっかりと描かれていました。

いろいろと現状の問題点の提起が多かった展開でしたが、将来の明るい兆しや可能性も示してくれていました。

一貫して描かれているのが将来に対する不安や葛藤で、やりたい事、将来の展望がなかった主人公が、様々な経験を通してやりたい事を見つけて果敢に挑む姿は、社会人である人にも響くものがあると感じました。

結末は将来を担う若い人たちのパワーや可能性を感じさせてくれる終わり方でした。

【漫画 銀の匙】最終回15巻を無料で読む方法

「銀の匙」の漫画は、単行本全15巻にて完結しました。

全15巻を無料で読むことはできないものの、「銀の匙」の最終回15巻は無料で読むことができます。

活用するサービスがU-NEXT。

U-NEXTは無料会員登録するだけで600円分のポイントがもらえます。

そしてこのポイントを利用すれば、「銀の匙」の最終回15巻を無料で読むことができます。

さらに31日間の無料お試し期間中は、U-NEXTで配信されている18万本以上の動画を無料視聴できます。

現在放送中の最新作や過去の名作まで、幅広い年代の作品を無料で楽しめるので、ぜひご活用ください!

※U-NEXTでは「銀の匙」の最終回15巻が462円で配信されています。

\31日間無料お試し期間あり/

U−NEXTで「銀の匙」を無料で読んでみる

U-NEXTはアニメ「銀の匙」第1期・第2期の動画も全話無料で視聴できる

U-NEXTでは「銀の匙」のアニメ第1期・第2期ともに見放題で配信されています。

なので31日間の無料お試し期間中でも、「銀の匙」のアニメ第1期・第2期を全話無料で視聴できます。

\無料会員登録で600円分のポイント/

U−NEXTで銀の匙の動画を見てみる

U-NEXTの登録・解約手順

下記の+ボタンをタッチすると、手順が開きます。

U-NEXTの登録・解約手順

1.まずは下記の緑ボタンをタッチし、U-NEXTの登録ページを開きます。

U−NEXTで「銀の匙」を無料で読む

登録ページが表示されたら、今すぐ無料トライアルのボタンをタッチ。

個人情報の入力画面が表示されたら、

  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 電話番号
  • お住まいの地域

などをご入力ください。

「無料トライアルに申し込む」にチェックが入っていることを確認したら、決済方法を選択します。

選択できる決済方法は、

  • クレジットカード
  • キャリア決済

となっています。

最後に送信ボタンをタッチすれば、登録完了となります。

600円分のポイントが付与されているので、「銀の匙」の漫画をお得に読むことができますよ。

※31日以内に解約すれば、費用は一切かかりません。

U-NEXTの解約手続きはこちらのページで解説されています。

解約方法がわからない | U-NEXTヘルプセンター

【漫画 銀の匙】単行本を全巻半額で読む方法

DMM電子書籍で「銀の匙」の単行本を全巻半額で読む

DMM電子書籍は初回購入に限り、最大100冊まで半額になるクーポンをもらうことができます。

有効期限が設けられているものの、有効期限内にこのクーポンを活用すれば、「銀の匙」を全巻半額で揃えることができます。

通常価格で全巻揃えた時と、DMM電子書籍で全巻揃えた時の価格を比較してみましょう。

通常価格DMM電子書籍
462円×15巻=6930円全15巻合計=3465円

やっぱり全巻半額で揃えられるのは、非常にお得ですね。

DMM電子書籍の会員登録は無料ででき、月額費も無料。

なので「銀の匙」の購入以外に、お金は一切かかりません。

DMM電子書籍を活用すれば今すぐ、「銀の匙」の単行本を全巻揃えられますよ。

\最大100冊まで半額/

DMM電子書籍で「銀の匙」を読んでみる

【漫画 銀の匙】最終回15巻ネタバレ感想と無料で読む方法まとめ

「銀の匙」の最終回15巻ネタバレや読んだ感想、無料で読む方法などをご紹介してきました。

単行本全15巻にて完結した「銀の匙」

U-NEXTを活用すれば、最終回15巻を無料で読むことができるので、ぜひお試しください!

\31日間無料お試し期間あり/

U−NEXTで「銀の匙」を無料で読んでみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました