【漫画 DRAGON QUEST-ダイの大冒険-】最終回22巻ネタバレ感想!無料で読めるの?

原作・三条陸さん、作画・稲田浩司さんの作品「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」

週刊少年ジャンプ1989年45号〜1996年52号まで連載されていました。

単行本は全37巻・文庫本・全22巻となっています。

このページでは、「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」の最終回22巻ネタバレや読んだ感想などをまとめています!

そして結論を先に述べると、「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」の最終回22巻は無料で読むことができません。

ただし、書店や通販などで買うより600円もお得に読むことができます。

U-NEXTというサービスに無料会員登録すると600円分のポイントがもらえるので、このポイントを活用することで「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」の最終回22巻をお得に読めますよ。

※U-NEXTでは「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」の最終回22巻が679円で配信されています。

\31日間無料お試し期間あり/

U−NEXTで「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」を600円お得に読む

【漫画 DRAGON QUEST-ダイの大冒険-】最終回22巻あらすじ

「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」の最終回22巻のあらすじが下記の通りです。

〜「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」の最終回22巻のあらすじ〜

大魔王バーンとの戦いも佳境に入り、ダイは「双竜紋――二つの竜の紋章を全開にして竜魔人化する」という奥の手を切ります。

これにより今まで以上の爆発的な戦闘力と、普段のダイは持ちえなかった凄まじい殺気でバーンを圧倒!

しかし、バーンパレスの心臓部に落とされたポップ達は脱出不能・絶体絶命の大ピンチに陥っていて……!?

〜「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」の最終回22巻のあらすじここまで〜

続いて、「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」の最終回22巻のネタバレを見ていきます!

【漫画 DRAGON QUEST-ダイの大冒険-】最終回22巻ネタバレ

「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」の最終回22巻のネタバレが次の通りです。

〜「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」の最終回22巻のネタバレここから〜

バーンパレスの心臓部は、あらゆる魔力を吸収してすぐに再生してしまうという生きた牢獄のようになっていました。

その特性の前にはマホイミもメドローアも一切通用しません。

残る可能性は膨大な闘気を一気に放出する技・グランドクルスだけなのですが、これは使用者にかなりの危険が。

グランドクルス本来のコツは「技の威力で自爆しないよう、なるべく小さめに放つ」というもので、ヒュンケルが使う必殺技級の威力を出しつつ生き残るのは至難の業。

しかしヒュンケルの体はもうボロボロで、グランドクルスを使ったらそこで命を落としてしまいます。

イチかバチか、彼に技を教えたアバンがその最大級のグランドクロスに挑戦しようとしたその時。

同じく闘気を武器に戦うヒムが皆の前に出ました。

彼は「そうやって仲間のために命を懸けるお前らは皆、俺の戦友たちとそっくりだ……だから死なせたくない!」と言ってグランドクルスを発動!

そして心臓部に穴が開いた瞬間を逃さずに、ポップとアバンのルーラで一気に城外へと脱出する事に成功するのでした。

心臓部を失った事でバーンパレスの大半は地上に墜落し、爆発。

ですがパレスの一部は浮遊し続け、逆に空高く上昇していきます。

そこには未だに戦闘を続けるダイとバーンが取り残されていました。

竜魔人化したダイに追いつめられたバーンは、額の目「鬼眼」を自ら抉り出し、「鬼眼王」という巨大な魔獣形態に変身してダイに反撃!

かつて戦った鬼岩城を彷彿とさせる巨大さの前にはダイも苦戦し、全力で放つドルオーラですらも全く通用しません。

「せめて、バーンの胸に刺さっている俺の剣を使えれば……」

そう考えながらもバーンの懐に入る事すらできず滅多打ちにされるダイ。

そんな彼の前にいきなり父の愛剣「真魔剛竜剣」が現れます。

さらに夜明けを告げる太陽の光によって、ダイの失われた体力が僅かながらも回復。

それを父・バランと母・ソアラの起こしてくれた奇跡と受け取りながら、ダイは真魔剛竜剣を手に取り、バーンに対して思い切り斬りかかります!

真魔剛竜剣と言えど、今のダイとバーンの戦闘に耐えられるのはおそらく一撃のみ……。

ダイはその貴重な一撃にギガブレイクを選び、鬼眼王と化したバーンが繰り出してきた巨大な左腕をあっさりと破壊!

そのまま鬼眼王の胴体中央にある巨大な目――鬼眼を斬り裂こうとするのですが、その前に真魔剛竜剣の限界が来てしまい剣は真っ二つに……。

逆にバーンのカウンターを貰ってしまいます。

それでもダイはポップが言い放った「一瞬でも閃光のように輝いて生きる」という言葉を思い出し、残る竜闘気を全開に!

そして竜闘気を強く輝かせてバーンの目を一瞬だけ眩ませると、その隙に彼の懐に潜り込み、その左胸に刺さったダイの剣を逆手で掴みました。

ダイはそのままアバンストラッシュを繰り出し、バーン本体と鬼眼をまとめて両断!

これにより力を失ったバーン本体は石化してしまい、そのまま太陽の方向へと流されていきます。

こうして大魔王バーンとの決戦は遂に幕を閉じるのでした。

地上では、戦い疲れて意識を失ったダイが上空から落ちてくるのを皆が発見。

それをポップがトベルーラで受け止めると、皆でダイの勝利を祝って大騒ぎを始めます。

ところが、そこになんと死んだと思われていたキルバーンが登場!

実はキルバーンの本体は彼にいつもついて回っていた小さな魔導士の方で、黒尽くめのピエロは人形だったのです。

そして人形の頭部には「黒の核晶」が。

キルバーンは彼本来の主である冥竜王ヴェルザーの命令により、その黒の核晶で地上を吹き飛ばそうとします。

それにすかさず行動を起こしたのはダイ・ポップ・マァム・アバンの4人でした。

マァムとアバンとでキルバーン本体を素早く倒すと、ダイとポップは黒の核晶を人形ごと抱きかかえてトベルーラで上空へ。

黒の核晶が爆発する前に少しでも地上から離れようと魔法力を全開にします。

しかしそれはダイとポップの死を意味していました。

「結局こうなっちまったが、お前と一緒なら悪くないか……」と笑うポップ。

そんなポップの言葉を聞きながら、ダイは「ごめん」と言って彼を蹴り落として一人でさらに上空へ……。

驚くポップの見ている前で黒の核晶は遂に爆発し、地上世界はダイという勇者の犠牲によって守られるのでした……。

それから数週間をかけてダイの捜索が行われましたが、残念ながらどこにも彼の姿は見つけられません。

パプニカ王国の岸壁には、遺されたダイの剣が台座に突き立ち寂しく輝いていました。

それを前にして落ち込むポップやマァムでしたが、レオナは「それは彼が帰ってくる時の目印なんだから」と彼らに言います。

剣に埋め込まれた宝玉が今も輝いているのは、使い手であるダイがまだ生きている証なのだと、その剣の制作者であるロン・ベルクも保証。

それを聞いたポップ達は、いつかダイが自分達の所に帰ってきてくれるのを信じながら、それまで彼が守ってくれたこの世界を自分達が守り続けていこうと誓うのでした。

〜「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」の最終回22巻のネタバレここまで〜

単行本全22巻にて完結となった「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」

完結したのは随分と前ですが、やっぱりいつ読んでも面白い漫画ですよね!

【漫画 DRAGON QUEST-ダイの大冒険-】最終回22巻感想

まさかダイが竜魔人化するとは思っていませんでしたが、さらに真魔剛竜剣でのギガブレイクも見られ、最後はアバンストラッシュで締めるという熱い展開になりました。

これだけ頑張って仲間や世界を守ったダイが最後にいなくなってしまったのは悲しいです。

バーンは「戦いが終わればダイは人間達に迫害される」と言っていましたが、例えそういった人達が現れてもポップらはずっとダイの味方でいてくれるでしょう。

だから生きているのならば、やっぱり仲間のところに戻ってきて一緒にのんびりと暮らしてもらいたいですね。

【漫画 DRAGON QUEST-ダイの大冒険-】最終回22巻を600円お得に読む方法

「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」の漫画は、単行本全22巻にて完結しました。

「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」の最終回22巻を無料で読むことはできないものの、書店や通販などで買うより600円もお得に読むことができます。

活用するサービスがU-NEXT。

U-NEXTは無料会員登録するだけで600円分のポイントがもらえます。

そしてこのポイントを利用すれば、「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」の最終回22巻を600円お得に読むことができます。

さらに31日間の無料お試し期間中は、U-NEXTで配信されている18万本以上の動画を無料視聴できます。

現在放送中の最新作や過去の名作まで、幅広い年代の作品を無料で楽しめるので、ぜひご活用ください!

※U-NEXTでは「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」の最終回22巻が679円で配信されています。

\31日間無料お試し期間あり/

U−NEXTで「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」を600円お得に読む

U-NEXTなら「DRAGON QUEST」シリーズのアニメ動画を全話無料で視聴できる

U-NEXTでは「DRAGON QUEST」シリーズのアニメが全話、見放題で配信されています。

「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」

ドラゴンクエスト<勇者アベル伝説>

見放題配信なので、31日間の無料お試し期間中でも、全話無料で視聴できますよ。

\31日間無料お試し期間あり/

U−NEXTでドラゴンクエストを全話無料で視聴する

U-NEXTの登録・解約手順

下記の+ボタンをタッチすると、手順が開きます。

U-NEXTの登録・解約手順

1.まずは下記の緑ボタンをタッチし、U-NEXTの登録ページを開きます。

U−NEXTで「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」をお得に読む

登録ページが表示されたら、今すぐ無料トライアルのボタンをタッチ。

個人情報の入力画面が表示されたら、

  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 電話番号
  • お住まいの地域

などをご入力ください。

「無料トライアルに申し込む」にチェックが入っていることを確認したら、決済方法を選択します。

選択できる決済方法は、

  • クレジットカード
  • キャリア決済

となっています。

最後に送信ボタンをタッチすれば、登録完了となります。

600円分のポイントが付与されているので、「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」の漫画をお得に読むことができますよ。

※31日以内に解約すれば、費用は一切かかりません。

U-NEXTの解約手続きはこちらのページで解説されています。

解約方法がわからない | U-NEXTヘルプセンター

【漫画 DRAGON QUEST-ダイの大冒険-】単行本を全巻半額で読む方法

DMM電子書籍で「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」を全巻半額で読む

DMM電子書籍は初回購入に限り、最大100冊まで半額になるクーポンをもらうことができます。

有効期限が設けられているものの、有効期限内にこのクーポンを活用すれば、「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」を全巻半額で揃えることができます。

通常価格で全巻揃えた時と、DMM電子書籍で全巻揃えた時の価格を比較してみましょう。

通常価格DMM電子書籍
679円×22巻=14938円全22巻合計=7469円

やっぱり全巻半額で揃えられるのは、非常にお得ですね。

DMM電子書籍の会員登録は無料ででき、月額費も無料。

なので「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」の購入以外に、お金は一切かかりません。

DMM電子書籍を活用すれば今すぐ、「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」の単行本を全巻揃えられますよ。

\最大100冊まで半額/

DMM電子書籍で「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」を読んでみる

【漫画 DRAGON QUEST-ダイの大冒険-】最終回22巻ネタバレ感想と無料で読む方法の調査結果まとめ

「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」の最終回22巻ネタバレや読んだ感想などをご紹介してきました。

単行本全22巻にて完結した「DRAGON QUEST-ダイの大冒険-」

U-NEXTを活用すれば、最終回22巻を600円お得に読むことができるので、ぜひお試しください!

\31日間無料お試し期間あり/

U−NEXTでDRAGON QUEST-ダイの大冒険-を600円お得に読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました