【漫画 BLEACH】最終回74巻ネタバレ感想!無料で読めるの?

久保帯人さん作の漫画「BLEACH」は、単行本全12巻となっています。

話数は全698話(本編686話+過去編12話)

週刊少年ジャンプ2001年36・37合併号〜2016年38号にかけて連載されました。

このページでは、「BLEACH」の最終回74巻ネタバレや読んだ感想、無料で読む方法などをまとめています!

そして結論を先に述べると、「BLEACH」の最終回74巻は無料で読むことができます。

U-NEXTというサービスに無料会員登録すると600円分のポイントがもらえるので、このポイントを活用することで「BLEACH」の最終回74巻を無料で読むことができます。

※U-NEXTでは「BLEACH」の最終回74巻が480円で配信されています。

\31日間無料お試し期間あり/

U−NEXTで「BLEACH」を無料で読んでみる

【漫画 BLEACH】最終回74巻あらすじ

「BLEACH」の最終回74巻のあらすじが下記の通りです。

〜「BLEACH」の最終回74巻のあらすじ〜

主人公・黒崎一護を先に行かせ、自身はハッシュバルトの足止めを買って出た石田雨竜。

しかしハッシュバルトは石田に「お前はまだ『全知全能』の真の力を知らない」と言って笑いました。

一方、一護は死神・虚・滅却師の力を全て融合させた姿になってユーハバッハを圧倒。

ところが、そこでハッシュバルトの言っていた「真の力」が発動してしまいます。

それは「未来を見通す」のではなく、ユーハバッハの思い通りに「未来を書き換える」という恐ろしいもので……!?

〜「BLEACH」の最終回74巻のあらすじここまで〜

続いて、「BLEACH」の最終回74巻のネタバレを見ていきます!

【漫画 BLEACH】最終回74巻ネタバレ

「BLEACH」の最終回74巻のネタバレが次の通りです。

〜「BLEACH」の最終回74巻のネタバレここから〜

未来を書き換えるユーハバッハに対し、一護は切り札である「卍解・天鎖斬月」を繰り出します!

が、天鎖斬月を解放した次の瞬間には、その刀身をユーハバッハの力で真っ二つに折られてしまいました。

全知全能の力の前には、一護の攻撃も織姫の防御や回復も一切通じず、その圧倒的な力の差でボロボロにされてしまう二人……。

ユーハバッハは最後に一護から滅却師の力を奪い取ると、世界の破壊と創造を再開するために尸魂界へと降りていってしまいます。

一方。

ハッシュバルトと戦っていた石田もAの聖文字「完全反立(アンチサーシス)」という切り札を切りますが、敵の能力と相性が悪かったために無効化されます。

「指定した二点間で『起きた事を反転させる』」という完全反立は全知全能に対して有効な可能性があるものの、受けたダメージを全て敵に押し付けられるハッシュバルトの「世界調和(ザ・バランス)」には歯が立ちませんでした。

ボロボロの石田に止めを刺す前に、「どうして負けると分かっていながら死神の側につくのか?そこに何の得がある?」と問うハッシュバルト。

それに対して石田は「損得は関係ない。僕らは友達だからだ」と真剣な顔で答えます。

かつて友を捨てる決断をしたハッシュバルトは、石田のその回答に激怒!

しかし彼が剣を振り下ろす前にユーハバッハの聖別が始まってしまい、それにより力を吸い取られたハッシュバルトは命を落としてしまいます。

それでも死の間際に「陛下の力として必要とされたのが幸せだった」と言い遺す彼は、その一方で石田に対し「お前は友を救いに行け」と背中を後押し。

石田が去った後。

ようやく手放したハッシュバルトの剣の柄には、かつて友から貰った思い出の「B」のボタンが埋め込まれていたのでした。

急いで一護の所へ向かう石田の前に、彼の父親である竜弦と、一護の父・一心が登場。

竜弦は息子の雨竜に、聖別で亡くなった滅却師の心臓から取り出した銀を固めて作られた「鏃」を託します。

これは聖別と同じような力があり、これを打ち込まれた滅却師は一瞬だけ全ての力を使えなくなるそうです。

かつて竜弦が亡くなった妻の遺体を解剖していた理由を理解した雨竜は、それを受け取って再び走り出しました。

その頃。

傷ついた一護の所には恋次とルキアが到着。

しかし傷の治療も斬月の修復も彼らの力では叶いません。

絶望する一護達の中で、しかし恋次だけは「策なんか無くても追いかけるしかねえだろ」と闘志を失わず、一護の体を引っ張りあげます。

そこに今度は銀城、そして月島が登場!

「借りを返すぜ」と言って月島にブック・オブ・ジ・エンドを使わせた銀城は、その力で「天鎖斬月を折られなかった過去」と創造。

これと織姫の能力を使って、天鎖斬月の修復を成功させました!

そして一護は恋次と二人で、尸魂界で一人ユーハバッハと戦っていた愛染惣右介に加勢!

三人がかりでユーハバッハに猛攻を仕掛けていきます。

再び全知全能の力で天鎖斬月を壊されてしまう一護。

双王蛇尾丸を腕ごと吹き飛ばされる恋次。

そして破道の九十九・五龍転滅を放つもあっさり弾かれてしまう愛染。

しかし、天鎖斬月を失い最後に胴体を素手で貫かれてしまったと思われた一護は……

実は鏡花水月で一護に化けていた愛染でした!

そして本物の一護がユーハバッハの背後から天鎖斬月を突き立て、月牙天衝でその体を両断!

これで戦いは終わったかに思われましたが…

ユーハバッハは愛染の鏡花水月が解けた瞬間に復活し、黒い泥のような姿になって一護もろとも世界を飲み込もうとしていきます。

今度こそとどめを刺そうとする一護でしたが、天鎖斬月を弾き飛ばされてしまい無防備な状態に。

しかし、そこへ駆けつけた石田が銀の鏃でユーハバッハを攻撃し、一護が反撃する時間を作ります。

天鎖斬月を取り戻して斬りかかってくる一護に、ユーハバッハはまたも全知全能の力でその破壊を目論みました。

ユーハバッハの手でまたもボロボロと崩れていく天鎖斬月。

ところが、破片となって砕けていく天鎖斬月の中から、̪̪始解状態の斬月が登場!

「卍解を砕く」という事に力を使っていたユーハバッハはそれに対応できず、今度こそその一刀で真っ二つにされて敗北するのでした。

それから10年後。

尸魂界は大きな混乱もなく平和な時を取り戻していました。

浮竹があの後で命を落とした一方で、ネムは「眠八號」という新たな姿で再びマユリの下に。

射場は狛村の後を継いで隊長に就任。

そしてルキアもまた浮竹亡き後の十三番隊隊長となります。

現世の方では一護と織姫が結婚し、妹達と一緒にクロサキ医院で一緒に生活を。

その日はルキアと恋次が尸魂界から遊びに来たのですが、一護の友人達も集まって皆でチャドの格闘技の試合をテレビ観戦。

石田は医者の仕事が忙しくて合流できませんでしたが、その時間は休憩を取ってスマホで一緒に試合中継を観ています。

その頃。

クロサキ医院の2階では、一護と織姫の息子である「一勇(かずい)」が、部屋にいきなり現れた怪しい黒い穴に手を突っ込んで遊んでいました。

その黒い穴はユーハバッハの力の残滓。

かつて三つの世界を融合させて、生も死もない穏やかな世界を作ろうしていたユーハバッハ。

それを一護は阻止したわけですが、その戦いを傍で見ていた愛染は「死の恐怖を退けながら生きる事に意味がある」と考えます。

その力を人は「勇気」と呼ぶのだと。

そんな言葉を名前に貰った一勇は、よく意味も分からないまま黒い穴に手を突っ込み、それを完全に消滅させます。

これによってユーハバッハ復活の可能性は完全に途絶えました。

そこに今度は別の穴が開き、そこから死覇装を着た女の子が登場!

「私は死神見習い、阿散井苺花(いちか)よ!」

そう自己紹介してくる苺花に対し、一勇は「僕も死神だよ!」と言うと、自分も死覇装と斬魄刀を装備した死神姿に変身してみせるのでした。

〜「BLEACH」の最終回74巻のネタバレここまで〜

単行本全74巻にて完結となった「BLEACH」

完結したのは随分と前ですが、やっぱりいつ読んでも面白い漫画ですよね!

【漫画 BLEACH】最終回74巻感想

「未来を書き換える」という全知全能の力を見た時から、「これは過去を書き換える月島さんの出番じゃない!?」と期待していたのですが、その期待通りの展開になっていってちょっと嬉しかったです。

おまけに愛染とも最後に共闘する形になって、歴代ボスキャラ総登場の見応えある最終決戦になりましたね。

そしてラストでは一護と織姫の子供が登場!

この子がユーハバッハの力を退けた理由や、既に斬魄刀を持っている事など、新たな謎に色々と妄想が膨らむ最終回でした。

空白の10年間や最終回後の展開などを想像していくと楽しいですね。

【漫画 BLEACH】最終回74巻を無料で読む方法

「BLEACH」の漫画は、単行本全74巻にて完結しました。

全74巻を無料で読むことはできないものの、「BLEACH」の最終回74巻は無料で読むことができます。

活用するサービスがU-NEXT。

U-NEXTは無料会員登録するだけで600円分のポイントがもらえます。

そしてこのポイントを利用すれば、「BLEACH」の最終回74巻を無料で読むことができます。

さらに31日間の無料お試し期間中は、U-NEXTで配信されている14万本以上の動画を無料視聴できます。

現在放送中の最新作や過去の名作まで、幅広い年代の作品を無料で楽しめるので、ぜひご活用ください!

※U-NEXTでは「BLEACH」の最終回74巻が480円で配信されています。

\31日間無料お試し期間あり/

U−NEXTで「BLEACH」を無料で読んでみる

U-NEXTならアニメ「BLEACH」の動画を全話無料で視聴できる

U-NEXTではアニメ「BLEACH」の動画が全話見放題で配信されています。

なので31日間の無料お試し期間中でも、「BLEACH」のアニメ動画を全話無料で視聴できますよ。

\31日間無料お試し期間あり/

U−NEXTでBLEACHを全話無料で視聴する

U-NEXTの登録・解約手順

下記の+ボタンをタッチすると、手順が開きます。

U-NEXTの登録・解約手順

1.まずは下記の緑ボタンをタッチし、U-NEXTの登録ページを開きます。

U−NEXTで「BLEACH」を無料で読む

登録ページが表示されたら、今すぐ無料トライアルのボタンをタッチ。

個人情報の入力画面が表示されたら、

  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 電話番号
  • お住まいの地域

などをご入力ください。

「無料トライアルに申し込む」にチェックが入っていることを確認したら、決済方法を選択します。

選択できる決済方法は、

  • クレジットカード
  • キャリア決済

となっています。

最後に送信ボタンをタッチすれば、登録完了となります。

600円分のポイントが付与されているので、「BLEACH」の漫画をお得に読むことができますよ。

※31日以内に解約すれば、費用は一切かかりません。

U-NEXTの解約手続きはこちらのページで解説されています。

解約方法がわからない | U-NEXTヘルプセンター

【漫画 BLEACH】単行本を全巻半額で読む方法

DMM電子書籍で「BLEACH」を全巻半額で読む

DMM電子書籍は初回購入に限り、最大100冊まで半額になるクーポンをもらうことができます。

有効期限が設けられているものの、有効期限内にこのクーポンを活用すれば、「BLEACH」を全巻半額で揃えることができます。

通常価格で全巻揃えた時と、DMM電子書籍で全巻揃えた時の価格を比較してみましょう。

通常価格DMM電子書籍
  • 1巻〜73巻:33507円
  • 74巻=480円
  • 全74巻合計=33987円
全74巻合計=11994円

やっぱり全巻半額で揃えられるのは、非常にお得ですね。

DMM電子書籍の会員登録は無料ででき、月額費も無料。

なので「BLEACH」の購入以外に、お金は一切かかりません。

DMM電子書籍を活用すれば今すぐ、「BLEACH」の単行本を全巻揃えられますよ。

\最大100冊まで半額/

DMM電子書籍で「BLEACH」を読んでみる

【漫画 BLEACH】最終回74巻ネタバレ感想と無料で読む方法まとめ

「BLEACH」の最終回74巻ネタバレや読んだ感想、無料で読む方法などをご紹介してきました。

単行本全74巻にて完結した「BLEACH」

U-NEXTを活用すれば、最終回74巻を無料で読むことができるので、ぜひお試しください!

\31日間無料お試し期間あり/

U−NEXTでBLEACHを無料で読んでみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました