【漫画 BECK】最終回34巻ネタバレ感想!無料で読めるの?

「BECK」はハロルド作石さん作の漫画で、月刊少年マガジンにて1999年〜2008年にかけて連載されました。

単行本は全34巻。

また漫画のほか、全26話のアニメ化もされています。

このページでは、「BECK」の最終回34巻ネタバレや読んだ感想などをまとめています!

そして結論を先に述べると、「BECK」の最終回34巻は無料で読むことができません。

ただし、書店や通販などで買うより600円もお得に読むことができます。

U-NEXTというサービスに無料会員登録すると600円分のポイントがもらえるので、このポイントを活用することで「BECK」の最終回34巻をお得に読めますよ。

※U-NEXTでは「BECK」の最終回34巻が660円で配信されています。

\31日間無料お試し期間あり/

U−NEXTで「BECK」を600円お得に読む

【漫画 BECK】最終回34巻あらすじ

「BECK」の最終回34巻のあらすじが下記の通りです。

〜「BECK」の最終回34巻のあらすじ〜

BECKはMCS(モンゴリアン・チョップ・スクワッド)としてアメリカでのアヴァロン・フェスで大成功をおさめます。

そしてエディの遺作”DEVIL’S WAY”を演奏したことにより、アメリカでの知名度が劇的にアップしました。

アヴァロン・フェスでの演奏を見ていたシーサイド・レコードのCEOカート・キープニュースがBECKを気に入り、名プロデューサーのスコット・ランブローザによってアメリカデビューし各自スキルアップを果たします。

日本のグレイトフルフェスのヘッドラインに新シングル”DEVIL’S WAY”を引っ提げて出演します。

台風でコンディション最悪の中、BECKのステージがとうとう始まります。

〜「BECK」の最終回34巻のあらすじここまで〜

続いて、「BECK」の最終回34巻のネタバレを見ていきます!

【漫画 BECK】最終回34巻ネタバレ

「BECK」の最終回34巻のネタバレが次の通りです。

〜「BECK」の最終回34巻のネタバレここから〜

台風のグレイトフル・フェスで演奏をしながら千葉、サク、平、竜介各メンバーはコユキとのこれまでの思い出や感情を思い浮かべます。

天才といわれてきた竜介でさえエディへのコンプレックスを感じて苦しんでいました。

そんなとき出会ったコユキによって忘れていた笑い方を思い出すことができたのです。

コユキにエディに出会った頃の竜介自身を重ねてみていたからです。

そしてエディになろうとするのではなく、自分は自分にしかなれないと思い知りました。

自分の道を歩くしかないとそれに気づかされました。

そして竜介は”DEVIL’S WAY”をエディがコユキに託したのか理解できた気がしたのです。

そんな中、台風により天候がさらに悪くなっていきます。

他のステージが崩壊、浸水し始めた頃、BECKは大雨の中演奏を無事終えてヘッドラインの役目を十分果たしました。

天候を考慮してアンコールは中止になったはずでしたが、観客のほとんどが中止アナウンスを無視してBECKのアンコールを待ち続けています。

そんな観客に応じてBECKはアンコールをしに台風の中のステージに演奏しに戻ります。

その中、コユキもバンドメンバーとの思い出を思いだします。

アンコール曲の”OUT OF THE HOLE”が始まりましたが、台風が強くなりすぎたためステージ上のオーロラビジョンが落下してしまい、BECKは演奏を止めてしまいます。

しかし、多くの観客達が”OUT OF THE HOLE”を大合唱し続けます。

それはまるでアメリカで出した1stアルバム”ONE BY ONE”を体現するかのようでした。

この”ONE BY ONE”はBECKからの道半ばで死んでしまったエディへ向けた曲だったのです。

エディがそうしてきたように誰かの心に寄り添う歌を歌いたいというコユキのメッセージを込めた曲でした。

そうしてグレイトフルフェスは終わり、BECKは今も日本全国、全世界中をツアーを回り続けます。

時は遡り、エディが”DEVIL’S WAY”をコユキに初めて聞かせた夜に戻ります。

エディは朝からコユキに聞かせた”DEVIL’S WAY”の続きを演奏しようと車を運転します。

雑誌の取材をすっぽかしてまで。

そんなエディに手を焼くマネージャはゴシップネタを撮影されないか心配してます。

ロック界一フレンドリーな男として有名なエディでも昔はとんでもない不良で、仲間と窃盗を繰り返しながら暮らしていました。

そんな中たまたま出会ったのが竜介あでした。

ある日、エディは竜介は金目の物を盗みに入った潰れた店でたまたまギターを見つけます。

エディと竜介はそのギターを持って帰り、練習し始めました。

それからはエディと竜介はギターを弾くことにどんどん熱中していきました。

数年後エディは彼女シェリンの兄とマットは出会います。

愛する妹と付き合っている不良ということで、マットのエディへの印象は最悪でした。

しかしエディの演奏を初めて聞くと、歌わずにはいられませんでした。

その後The Dying Breedになるバンドを組み一気にブレークしました。

ある日のライブのとき、マットがライブに集中できておらず、エディは怒りました。

マットは決心してライブに集中したのですが、実はその日マットの妹が交通事故に遭い足が不自由になってしまったのです。

それを後日知ったエディはマットのことをさらに評価するようになりました。

そんな思い出を思い出していると道路に止まった一台の車をエディは見つけました。

その車の持ち主を助けようとした時、銃声が2発空に響きました。

エディは車の持ち主に「THANK YOU…いい人生だったよ」と言い、倒れてしまいました。

〜「BECK」の最終回34巻のネタバレここまで〜

単行本全34巻にて完結となった「BECK」

完結したのは随分と前ですが、やっぱりいつ読んでも面白い漫画ですよね!

【漫画 BECK】最終回34巻感想

本来相性が悪いはずの音楽をなぜか絵から感じることが出来る不思議な漫画がBECKです。

BECKの印象が残るライブシーンはライブなのに歌詞も音の描写がされていません。

ただただ絵に引き込まれるのです。そして描写がされてないはずの音楽をなぜか感じるのです。

私はグレイトフル・フェスのアンコールシーンを読んでBECKに出会えて良かったと心底思いました。

洋楽シーンに詳しい人は各キャラモチーフとなる実在の人物がいるのでそちらも調べてみてはいかがでしょうか。

【漫画 BECK】最終回34巻を600円お得に読む方法

「BECK」の漫画は、単行本全34巻にて完結しました。

「BECK」の最終回34巻を無料で読むことはできないものの、書店や通販などで買うより600円もお得に読むことができます。

活用するサービスがU-NEXT。

U-NEXTは無料会員登録するだけで600円分のポイントがもらえます。

そしてこのポイントを利用すれば、「BECK」の最終回34巻を600円お得に読むことができます。

さらに31日間の無料お試し期間中は、U-NEXTで配信されている14万本以上の動画を無料視聴できます。

現在放送中の最新作や過去の名作まで、幅広い年代の作品を無料で楽しめるので、ぜひご活用ください!

※U-NEXTでは「BECK」の最終回34巻が660円で配信されています。

\31日間無料お試し期間あり/

U−NEXTで「BECK」を600円お得に読む

U-NEXTならアニメ「BECK」の動画を全話無料視聴できる

U-NEXTではアニメ「BECK」の動画が全話見放題で配信されています。

なので31日間のお試し期間中でも、BECKの動画を全話無料視聴できますよ。

\31日間無料お試し期間あり/

U−NEXTでBECKを全話無料で視聴する

U-NEXTの登録・解約手順

下記の+ボタンをタッチすると、手順が開きます。

U-NEXTの登録・解約手順

1.まずは下記の緑ボタンをタッチし、U-NEXTの登録ページを開きます。

U−NEXTで「BECK」をお得に読む

登録ページが表示されたら、今すぐ無料トライアルのボタンをタッチ。

個人情報の入力画面が表示されたら、

  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 電話番号
  • お住まいの地域

などをご入力ください。

「無料トライアルに申し込む」にチェックが入っていることを確認したら、決済方法を選択します。

選択できる決済方法は、

  • クレジットカード
  • キャリア決済

となっています。

最後に送信ボタンをタッチすれば、登録完了となります。

600円分のポイントが付与されているので、「BECK」の漫画をお得に読むことができますよ。

※31日以内に解約すれば、費用は一切かかりません。

U-NEXTの解約手続きはこちらのページで解説されています。

解約方法がわからない | U-NEXTヘルプセンター

【漫画 BECK】単行本を全巻半額で読む方法

DMM電子書籍で「BECK」を全巻半額で読む

DMM電子書籍は初回購入に限り、最大100冊まで半額になるクーポンをもらうことができます。

有効期限が設けられているものの、有効期限内にこのクーポンを活用すれば、「BECK」を全巻半額で揃えることができます。

通常価格で全巻揃えた時と、DMM電子書籍で全巻揃えた時の価格を比較してみましょう。

通常価格DMM電子書籍
660円×34巻=22440円全34巻合計=11220円

やっぱり全巻半額で揃えられるのは、非常にお得ですね。

DMM電子書籍の会員登録は無料ででき、月額費も無料。

なので「BECK」の購入以外に、お金は一切かかりません。

DMM電子書籍を活用すれば今すぐ、「BECK」の単行本を全巻揃えられますよ。

\最大100冊まで半額/

DMM電子書籍で「BECK」を読んでみる

【漫画 BECK】最終回34巻ネタバレ感想と無料で読む方法の調査結果まとめ

「BECK」の最終回34巻ネタバレや読んだ感想などをご紹介してきました。

単行本全34巻にて完結した「BECK」

U-NEXTを活用すれば、最終回34巻を600円お得に読むことができるので、ぜひお試しください!

\31日間無料お試し期間あり/

U−NEXTでBECKを600円お得に読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました