【漫画 5時から9時まで】最終回16巻ネタバレ感想!無料で読めるの?

相原実貴さん作の漫画「5時から9時まで」は、Cheese!2010年3月号〜2020年5月号にかけて連載。

単行本全16巻で完結を迎えました。

このページでは、「5時から9時まで」の最終回16巻ネタバレや読んだ感想、無料で読む方法などをまとめています!

そして結論を先に述べると、「5時から9時まで」の最終回16巻は無料で読むことができます。

U-NEXTというサービスに無料会員登録すると600円分のポイントがもらえるので、このポイントを活用することで「5時から9時まで」の最終回16巻を無料で読むことができます。

※U-NEXTでは「5時から9時まで」の最終回16巻が462円で配信されています。

\31日間無料お試し期間あり/

U−NEXTで「5時から9時まで」を無料で読んでみる

【漫画 5時から9時まで】最終回16巻あらすじ

「5時から9時まで」の最終回16巻のあらすじが下記の通りです。

〜「5時から9時まで」の最終回16巻のあらすじ〜

英会話スクール講師の桜庭潤子は、海外移住と海外商社マンとの結婚、そして常駐妻になることを夢見ながら働いていました。

そんな潤子の元にお見合い話がやってきます。

しかも相手は、グローバルのグの字もない、お堅いお坊さん(星川高嶺)で…⁉

始めは、寺の嫁なんて冗談じゃない!拒否し続けていた潤子でしたが、高嶺の粘り強いアタックに根負け、まんまと惚れてしまうのでした。

高嶺の勝手な行動が許せなかったお婆様は、弟の天音を一橋寺の跡取りになることに決めてしまい、高嶺は一橋寺から離れ、京都の寺に行くことになりました。

そんな中、潤子は高嶺との子どもを身ごもり、結婚へ準備が一気に進みます。

高嶺の京都行の決断に対して、慣れない土地での出産と子育てに不安を隠せない潤子。

そんな不安な日々にさらに追い打ちをかける出来事が⁉

なんと、一橋寺の跡取りとなったはずの天音がお披露目法要当日に姿をくらませてしまったのです。

高嶺は本当に京都へ行ってしまうのか。

そして、潤子の今後の人生の行方は…⁉

〜「5時から9時まで」の最終回16巻のあらすじここまで〜

続いて、「5時から9時まで」の最終回16巻のネタバレを見ていきます!

【漫画 5時から9時まで】最終回16巻ネタバレ

「5時から9時まで」の最終回16巻のネタバレが次の通りです。

〜「5時から9時まで」の最終回16巻のネタバレここから〜

一橋時の跡取りとなったはずの天音(高嶺の弟)が、お披露目法要の当日に突然姿を消してしまいました。

そんなこととはつゆ知らずに、次々と法要をあげるご家族・ご親族の皆さんが集まってきます。

ご住職は、天音に任すつもりで1日中別な斎場でお勤めがあり、戻ってくることは不可能…。お寺は大騒ぎです。

そこに、天音の代役をお願いできないかと頭を下げに来たのが高嶺の母でした。

聞けば、この騒ぎで慌てたお婆様は、ギックリ腰を再発させてしまい、動けなくなってしまったそうなんです。

深々と頭を下げる母に頭を上げさせ、高嶺は代理僧侶を承諾。

ここで、潤子に急いで法衣への着替えを手伝ってもらいましたが、サラッと法衣の着せ方をマスタ-してしまっている潤子に驚きました。

高嶺は、僧侶の妻となった潤子の姿を改めて目の当たりにし、微笑み、法要に向かうのでした。

潤子もまた、高嶺の立派な僧侶姿に改めて惚れ直します。

無事に法要が終わり、幸村家(潤子の妹の寧々に好意を寄せている国立君のお婆さん家)に出向いていた潤子は、幸村さんに、
ヒバリは、一橋寺に嫁いでからなかなか子どもができずに苦しんだ時期があったが、子ども好きであること、潤子の祖母とヒバリは、ご住職(高嶺の祖父)をめぐって長年恋敵であったという事実を聞かされました。

自分の祖母との意外な因縁話を聞いた潤子は、それだけご住職を愛してるんだ、と微笑ましく思うのでした。

心ホクホクで帰宅しようとしていた潤子の前に現れたのは、なんと姿をくらませていた天音でした。

天音は、自分が一橋寺の跡取りを無理にでも高嶺に譲れば、京都行は必要なくなり、
潤子も出産、子育てがここでそのままできるし、気持ちが離れて関係をこじらす心配もない、兄に大きな『貸し』ができると言い、満面の笑みで立ち去っていき立ち去っていきました。

寺に帰ると、檀家の代表の方が集まり、跡取り問題の話し合いの真っ最中。

結局、いくら話し合いを重ねても、一橋寺跡取りには、高嶺になってもらいたいとみんな思っているのでした。

潤子は、頑なに京都行を強行しようとする高嶺に対して、慣れない土地での出産子育ては自身がない、すぐには付いていけない、と自身の不安を打ち明けます。

高嶺は、潤子をなだめながら自分が京都へ行かなければ、そんな不義理をしてしまったら天音の帰る場所が本当になくなってしまう…と吐露。

きちんと兄弟が不器用にも思い合っていることを知った潤子は、2人がとても微笑ましく思えてしまうのでした。

産婦人科に2人で訪れた高嶺と潤子は、お腹の子が双子であることを聞かされます。

喜びも束の間、潤子は慣れない土地でしかも一気に2人の子育て…と、2倍の不安を募らせ、京都行きを決めている高嶺に対して『別居婚』を提案します。

しかし、高嶺も絶対に潤子を連れていくの一点張りで、2人は険悪なムードに。

高嶺が留守の間に体調を崩し、倒れてしまった潤子。

目を覚ますと、高嶺が目の前にいました。

なんと、一橋寺を継ぐために京都の住職さんに謝罪に行っていたそうです。

突然の報告に驚く潤子でしたが、2人は無事和解し、ラブラブモードに戻りました!

モモエは、実家を出てアーサー達の暮らすシェアハウスでひとり暮らしを始めることを決意します。

引っ越しの手伝い兼、ドライブデートを買って出てくれたアーサーとは、車内でとてもいい雰囲気に…。

男としての余裕を見せていたい、リードしたいアーサーは、シェアハウス車を停め、モモエにキスを仕掛け、してやったりの顔です。

しかし、モモエからの勇気のこもった「好き」の発言にもう理性が崩壊寸前…‼

そんな最高のタイミングで車の窓をノックされる音。

清宮がアーサーにしか対応出来ない生徒がいると、スクールからの呼び出しを伝えます。

後ろ髪引かれる思いのアーサーでしたが、ディナーまでには必ず戻る!と、スクールへ向かいました。

浮ついた心のまま、アーサーはなぜあの時自分も思いを伝え返さなかったのか、と悔いるのでした。

一方、モモエの方は、シェアハウスのみんなに「もっと自分の気持ちをアーサーへ伝えてあげるべき」と背中を押されます。

スクール後、生徒に捕まってしまい、モモエとの食事約束の時間を気にするアーサー。

そこへ現れたのは、ひらひらの可愛らしいスカートを身に着けたモモエでした!

モモエは、生徒たちからアーサーの手を引き、無事奪還!

モモエの格好と、予想外の行動に胸きゅんが止まらないアーサーは、先ほど伝えられなかったモモエへのありったけの思いを伝え返すのでした。

食事に来た2人。

何気ない会話から、モモエは自分の好きなものをアーサーがたくさん把握してくれていることに驚きます。

それに対して、アーサーのことをまだまだ把握できていない自分にモモエは落ち込んでしまいます。

そんな姿を見て、アーサーは今日は自分が一番欲しかった言葉をもらえたから、モモエも欲しい言葉があれば言ってほしいと伝えました。

モモエは、アーサーに興味がないわけではなくて、記憶することが怖い、全部マボロシみたいに思えるから…とまたもやアーサーを胸きゅんさせる言動。

アーサーは、モモエを物陰に連れていき、優しくキスします。

ラブラブで手を繋いで帰る2人でしたが、モモエから2人だけの呼び方を作ろうとの提案を受けたアーサー。

乗り気になったアーサーでしたが、まさかの「閣下」呼びをしたいと申し出るモモエに、甘い雰囲気は一気にいつものモモエペースに戻されてしまうのでした。

スクールで、いち早く潤子の妊娠に気が付いたマサコは、式も妊娠も潤子に先を越された焦りが生れました。

何より孤独な人生を送ってきた蜂谷に、自分も早く家族を作ってあげたい、と思うのでした。

しかし、そのマサコ思いを知った蜂谷は「オレそれはいらないかも。」と、一蹴します。

まだ、高校生だもの…と思う反面、蜂谷の思わぬ発言にかなりショックを受けてしまったマサコ。

顔を合わせることもツラくなり、蜂谷の元には帰らず、モモエ宅(シェアハウス)で話を聞いてもらうことにしました。

高校生の遊びたい盛りの蜂谷に、家族を作ってあげたいなんて、急かしてしまったのか、重く思われたかも…とモモエに矢継ぎ早にマサコに事情を話しました。

モモエは、そんな高度な話は恋愛初心者の自分には難しい、と困り顔です。

そこに、寝る前に一杯どうか、とアーサーが訪ねてきます。

モモエとアーサーのやり取りを見て聞いて、相手の気持ちは本人に聞かないとわからないと思う反面、蜂谷の本音を聞くのが怖いと思うマサコ。

アーサーにアドバイスをもらおうと、バーへ向かうと、蜂谷がマサコを迎えに来ていました。

蜂谷はアーサーに「年齢は関係なく、結婚に対して彼女の理想を叶えてあげられる自信がない」と、自分の本音を吐露しているところでした。

怖くなり、その場から逃げようとするマサコをモモエは引き留めて、2人の話を聞かせます。

蜂谷は、マサコが今まで関わってきた女性たちとは全く違う存在で、こんな気持ちになるのは初めてで、彼女が自分にとってどんなに大切な存在であるかを語り出したのです。

そんなマサコの産んだ子なんてきっとものすごく可愛いだろうから、自分は放っておかれて寂しい思いをするに決まってる、
でも、そんな子ども染みた独占欲を知られることが恥ずかしい、と話ていたのです。

マサコは、初めて蜂谷の本音を聞き、思わず「ばかじゃないの!」と、彼の前に飛び出します。

蜂谷は、マサコとの結婚を重く感じていたわけではなく、自分の独占欲を知られることがかっこ悪くて恥ずかしかっただけのようでした。

マサコの自分は旦那も子供も構い倒すから!という発言によって、お互いのわだかまりはなくなり、2人は仲直りしたのでした。

高嶺と潤子の結婚式が目前に迫る中。

潤子は高嶺に、出産を終えたら、また講師としてスクールに復帰したい旨を話します。

高嶺は、これに猛反対します。潤子でなくても「職業的に代わりなら他にいる」という高嶺の発言にショックを受けた潤子は実家へ帰る、と申し出ます。

弟子たちをも巻き込み、潤子が実家へ戻らせまいと寺に閉じ込めてしまう高嶺。

復職したい、させないで両者一歩も譲りません。

しかし、潤子がよくよく話を聞くと、高嶺が復職を反対する理由は、自分の能力を否定しているわけではなかったようで…。

ただ単に、潤子を欲しがる男を少しでも減らしたい、自分や寺のことだけを一番に考えて欲しい、という強い独占欲と、嫉妬心からだったのです。

高嶺の本音を知った潤子は、「私はできる寺の嫁であり、また、できる講師でありたい。そして、それに一番期待してくれるのがあなたであってほしい」と、告げました。

高嶺は潤子の思いを受け入れ、2人は晴れて艶やかな和装姿で神聖な仏前式当日を迎えるのでした。

こうして潤子は、英会話スクールの講師であり、一橋寺の若奥様という新しい人生を踏み出すのでした。

〜「5時から9時まで」の最終回16巻のネタバレここまで〜

単行本全16巻にて完結となった「5時から9時まで」

完結したのは随分と前ですが、やっぱりいつ読んでも面白い漫画ですよね!

【漫画 5時から9時まで】最終回16巻感想

無事に完結し、潤子の周りのカップルたちもみんな幸せになってくれたようで本当に良かったです。

脇役たちのその後の生活にスポットを当てた短編があれば、ぜひ読みたいものです。

当初夢に見ていたものとは違えど、英会話スクールでお寺の奥様という潤子なりに見つけ出した新しい人生を突き進むことができたようで何よりです。

実は、コミックスの裏表紙には潤子と高嶺の子どもである双子ちゃんと天音がお話している様子が描かれています。

つくづく読者の心の声を分かっていらっしゃる作家さんですね。
最後までとても楽しく読むことができました。

【漫画 5時から9時まで】最終回16巻を無料で読む方法

「5時から9時まで」の漫画は、単行本全16巻にて完結しました。

全16巻を無料で読むことはできないものの、「5時から9時まで」の最終回16巻は無料で読むことができます。

活用するサービスがU-NEXT。

U-NEXTは無料会員登録するだけで600円分のポイントがもらえます。

そしてこのポイントを利用すれば、「5時から9時まで」の最終回16巻を無料で読むことができます。

さらに31日間の無料お試し期間中は、U-NEXTで配信されている18万本以上の動画を無料視聴できます。

現在放送中の最新作や過去の名作まで、幅広い年代の作品を無料で楽しめるので、ぜひご活用ください!

※U-NEXTでは「5時から9時まで」の最終回16巻が462円で配信されています。

\31日間無料お試し期間あり/

U−NEXTで「5時から9時まで」を無料で読んでみる

U-NEXTの登録・解約手順

下記の+ボタンをタッチすると、手順が開きます。

U-NEXTの登録・解約手順

1.まずは下記の緑ボタンをタッチし、U-NEXTの登録ページを開きます。

U−NEXTで「5時から9時まで」を無料で読む

登録ページが表示されたら、今すぐ無料トライアルのボタンをタッチ。

個人情報の入力画面が表示されたら、

  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 電話番号
  • お住まいの地域

などをご入力ください。

「無料トライアルに申し込む」にチェックが入っていることを確認したら、決済方法を選択します。

選択できる決済方法は、

  • クレジットカード
  • キャリア決済

となっています。

最後に送信ボタンをタッチすれば、登録完了となります。

600円分のポイントが付与されているので、「5時から9時まで」の漫画をお得に読むことができますよ。

※31日以内に解約すれば、費用は一切かかりません。

U-NEXTの解約手続きはこちらのページで解説されています。

解約方法がわからない | U-NEXTヘルプセンター

【漫画 5時から9時まで】単行本を全巻半額で読む方法

DMM電子書籍で「5時から9時まで」を全巻半額で読む

DMM電子書籍は初回購入に限り、最大100冊まで半額になるクーポンをもらうことができます。

有効期限が設けられているものの、有効期限内にこのクーポンを活用すれば、「5時から9時まで」を全巻半額で揃えることができます。

通常価格で全巻揃えた時と、DMM電子書籍で全巻揃えた時の価格を比較してみましょう。

通常価格DMM電子書籍
462円×16巻=7392円3696円

やっぱり全巻半額で揃えられるのは、非常にお得ですね。

DMM電子書籍の会員登録は無料ででき、月額費も無料。

なので「5時から9時まで」の購入以外に、お金は一切かかりません。

DMM電子書籍を活用すれば今すぐ、「5時から9時まで」の単行本を全巻揃えられますよ。

\最大100冊まで半額/

DMM電子書籍で「5時から9時まで」を読んでみる

【漫画 5時から9時まで】最終回16巻ネタバレ感想と無料で読む方法まとめ

「5時から9時まで」の最終回16巻ネタバレや読んだ感想、無料で読む方法などをご紹介してきました。

単行本全16巻にて完結した「5時から9時まで」

U-NEXTを活用すれば、最終回16巻を無料で読むことができるので、ぜひお試しください!

\31日間無料お試し期間あり/

U−NEXTで5時から9時までを無料で読んでみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました