【漫画】バガボンド 18巻のあらすじとネタバレ感想まとめ

育ての親・鐘捲自斎のもとを離れ、伊藤一刀斎と旅に出ることになった佐々木小次郎。

旅の道中、権之助という少年と出会います。

さらに18巻では、戦の場で佐々木小次郎と宮本武蔵が初めて顔をあわせるのでした。

ここからは、バガボンド18巻のあらすじとネタバレ、読んだ感想などをご紹介していきます!

【漫画】バガボンド 18巻のあらすじ

前回(17巻)のあらすじはこちらから↓

【漫画】バガボンド 17巻のあらすじとネタバレ感想まとめ
海辺にて吉岡道場の一門(伝七郎・植田など)と遭遇し、一刀斎に言われるがまま斬り合いを始める小次郎。 1対多の戦いははじめての小次郎でしたが、類まれなる才能で吉岡一門を圧倒。 ただいきなり、一刀斎が割り込み、小次郎の太ももを刺して...

以下、バガボンド18巻のあらすじです!

〜バガボンド18巻のあらすじここから〜

長年、鐘巻自斎と暮らし、剣に目覚めた17歳の佐々木小次郎

自斎の元弟子であり剣豪の伊藤一刀斎と共に、育った故郷を離れ旅に出ました。

道中、二人は背中に「兵法天下一」と背負った、夢想権之助という変わり者に遭遇します。

勢いだけで一刀斎を小馬鹿にする権之助。

軽くあしらわれ一蹴…改めて立ち合いを申し出、小次郎と勝負する権之助でしたが、軽く木剣を交えただけで小次郎はまるで興味を持ちませんでした。

一刀斎の名を聞き、そのまま強引に旅を共にする権之助。

その晩、小次郎は宿で旅の武芸者に立ち合いを申し込まれます。

興味すら持たれなかった権之助の時とは違い、穏やかな目で相手を見ながらも、今度は斬る小次郎。

「覚悟の出来ている者なら、あいつは斬る」という一刀斎に、権之助は、まだ自身が勝負の舞台にすら立てていないことを痛感します。

小次郎に戦いの場を与えるのが一刀斎の目的なのか、小次郎を連れて関ヶ原の戦場へ向かいます。

一刀斎一行が辿り着いた戦場は、死体が転がり、戦いは終わった模様。

そんな中、一人歩く男の姿が見えます。

〜バガボンド18巻のあらすじここまで〜

以上がバガボンド18巻のあらすじです。

続いてバガボンド18巻のネタバレを見ていきましょう。

【漫画】バガボンド 18巻のネタバレ

以下、バガボンド18巻のネタバレです。

〜バガボンド18巻のネタバレここから〜

鐘巻自斎の元を離れ、一刀斎と旅に出た小次郎

その先に用意されていた一刀斎の修行は、「実戦」そのものでした。

そんな道中、出会った男が、背中に「兵法天下一」を掲げた夢想権之助という若者。

権之助は、一刀斎が小次郎に掲げさせた「天下無双剣」の文字が気に入らない様子で、二人に絡んできます。

一刀斎を、かの伊藤一刀斎と知らぬ権之助は、罵倒し怒らせてしまい、斬られはせずとも一瞬で倒されてしまいます。

改めて、小次郎に勝負を挑む権之助。

その剣は小次郎に一切通じぬどころか、すぐに興味を無くされ、勝負もつかぬまま小次郎は背を向けてしまいます。

「お前はまだ舞台に上がっとらんそうだ」と言う一刀斎。

理解出来ない権之助は、二人の後を追いかけました。

初めて、一刀斎に名乗られた権之助は驚き、そのまま「弟子にしてくれ」と、旅に同行する事にします。

その晩。

宿場にて一人の武芸者に勝負を挑まれる小次郎。

「真剣でかね?」と聞く一刀斎に対し、武芸者が頷くと、一刀斎は笑みを浮かべながら自らの刀を小次郎に渡します。

立ち会う二人。

武芸者の一太刀をさらりとかわした小次郎は、そのまま腹部に一太刀を入れます。

そのまま、首筋に一太刀。

権之助の時とは余りに違う小次郎の姿に、自身がその舞台に立てていない意味を知る権之助でした。

余も更けた頃、権之助は岩場の上で空に剣を振るう小次郎を目にします。

不安定な足場で柔らかな剣を振るう小次郎。

空であるはずの眼前に、巨大な敵が浮かばせ戦う小次郎の姿を見つめ、権之助は小次郎から学ぶ事を決心するのでした。

翌日。

一刀斎は小次郎を連れて関ヶ原の戦場へ向かいます。

既に戦いの終わった戦場に残るのは死体の山…

そんな中、3人の元へ一人の若者が近づいてきます。

戦へ出て名を上げようとしながら、戦いもせず戦を終えてしまった17歳の「新免武蔵」が、そこに居たのでした。

「東方か、西方か?」と聞く武蔵に対し、「見物人である」と返す一刀斎。

敵ではないと知った武蔵はその場を去りましたが、その後、馬に乗った武士達が、一刀斎達の元に駆け寄ってきます。

「どこの隊のものじゃ!?」と聞く武士に対し、今度は「お主らの相手方であると答える一刀斎。

武士達は一気に「斬れッ」と、襲い掛かってきます。

倒れた死体から刀を取る小次郎、その横を、先ほど去った武蔵が獣のような勢いで戻り、武士たちに襲い掛かるのでした。

斬れぬナマクラで武士を文字通り「叩き殺す」武蔵。

小次郎は、拾った刀がナマクラとわかると、鮮やかに武士を刺し殺します。

権之助も、小次郎を真似ながら武士を倒しましたが、そこに駆け寄る援軍達、

一刀斎一行と武蔵は、混戦に巻き込まれるのでした。

戦場で戦いに恵まれなかった武蔵は、血気に溢れた眼光、活き活きとした様子で武士達を「殴り」、「叩き」殺していきます。

その姿を「獣じみておる」と、関心を持つ一刀斎。

対する小次郎は、戦場には似合わぬ澄んだ瞳で、鮮やかに相手を「斬り」殺していきます。

一瞬、武蔵と小次郎が背中を合わせ振りむくも、「敵ではない」と認識したのか、お互い剣は交えず戦いに戻ります。

数騎いた武士達を追い詰める武蔵と小次郎たちでしたが、一人の鉄砲隊が武蔵の足を打ち抜きます。

「鉄砲は好かん」と、自ら鉄砲隊を斬る一刀斎は、残った武士達も返し、戦いを終えるのでした。

その頃。

戦場付近の山中では、戦の被害にあった農民達による「落人者狩り」が行われていました。

村を焼かれ、家族を殺され、全てを奪われた農民。

敗北した石田三成率いる西軍の落ち武者たちを狙い、殺し、売るために刀や武器を奪っていきます。

戦場を出た一刀斎達でしたが、山中で夜を迎え、落人狩りと遭遇します。

同じころ、同じ山中には、落人狩りから生き延びようと、必死にもがく西軍の武士達の姿がありました…

〜バガボンド18巻のネタバレここまで〜

以上がバガボンド18巻のネタバレです。

【漫画】バガボンド 18巻の感想

一刀斎が小次郎を連れ出した理由。

剣でしか人と交わえない小次郎に、戦いの舞台を用意してあげる事が、小次郎の成長に繋がるのでしょうね。

相手を見ながらですが、小次郎に戦いを与えていきます。

旅の武芸者との立ち合いの時も、関ケ原での武士との立ち合いの時も、小次郎は殺気を帯びない穏やかな目で相手を見つめています。

血走った目をし、獣の勢いで相手に向かう当時の武蔵の姿とは真逆。

まさにこの時は「柔と剛」「静と動」「技と力」といった二人の違いでした。

舞台に立っていないと言われながらも、旅を共にする権之助も、意外と良いキャラクターと戦いぶりを見せていましたね。

今後、草薙天鬼(亀吉)のように、小次郎の友達となっていくのかもしれません。

【漫画】バガボンド 19巻に向けての展望と考察

前巻の最後に登場した「夢想権之助」ですが、一応、実在したであろう杖術の使い手であり、神道夢想流杖術の流祖である事から、今後良いキャラクターとして活躍してくれるかもしれませんね。

そして、関ケ原で対峙していた武蔵と小次郎、この18巻は第1巻のエピソードでもありました。

相反する戦い方の二人でしたが、この後、小次郎は落人狩りと混戦に入りそうです。

一刀斎が口にした「ワシになれ」の一言、戦場へ赴いたのも、おそらく一刀斎が過去に経験した事を再現しているからだと思います。

一対一の綺麗な勝負ではなく、どこから敵が掛かってくるかわからない戦場や、刀を使わない武の素人・落人狩りの農民等、泥臭い戦いが、小次郎をさらなる境地へ導くのではないでしょうか。

また、巻の最終話で登場した西軍の武士達も、小次郎と戦う事になりそうです。

一刀斎は、戦いにおいてのあらゆる境遇を小次郎に経験させ、育て上げるつもりなのでしょう。

そして、おそらくその目的は自らが楽しめる敵を育てる事。

この関ケ原編で武蔵との再会は無いでしょうが、一刀斎との立ち合いは、あるのかもしれません。

【漫画】バガボンド 18巻のネタバレ感想まとめ

戦場を顔をあわせた小次郎と武蔵。

この時はまだ、お互いが将来ライバルになることを認識していなかったでしょう。

また、この後小次郎は、落ち武者狩りと一戦交えることになりそう。

続き(19巻)のあらすじとネタバレはこちらから↓

【漫画】バガボンド 19巻のあらすじとネタバレ感想まとめ
落人狩りの農民に囲まれてしまった小次郎。 一刀斎は小次郎をその場に置き去りにし、1人で生き抜くことができるのか?試すのでした。 ここでは、バガボンド19巻のあらすじとネタバレ、読んだ感想などをご紹介していきます! 【漫画】バガ...

バガボンド1巻〜37巻のネタバレまとめ

下記の青文字をタッチすると、各巻の詳細なネタバレをチェックできます。
1巻2巻3巻
4巻5巻6巻
7巻8巻9巻
10巻11巻12巻
13巻14巻15巻
16巻17巻18巻
19巻20巻21巻
22巻23巻24巻
25巻26巻27巻
28巻29巻30巻
31巻32巻33巻
34巻35巻36巻
37巻

バガボンド好きなあなたにはこちらの漫画もおすすめ

終末のワルキューレ
「終末のワルキューレ」の記事一覧です。
アニメや漫画を見るならここ!おすすめ人気配信サイトBEST5
U-NEXT(無料会員登録で600円分のポイントプレゼント!)
電子書籍
✅月額1,990円(税別)が31日間無料!
✅無料会員登録で600円分のポイント
✅有料会員になれば毎月1,200円分のポイント

U-NEXTは日本最大級のアニメ・漫画配信サイト。アニメは8万本、漫画は16万作品以上配信されています。

また、月額1,990円と高めですが、毎月1,200円分のポイントが付与されるため、実質790円でご利用いただけます。

しかも、初回は31日間無料でお試し可能!さらに無料会員登録で600円分のポイントが付与されます!!

31日以内に解約すれば費用は一切かからないので、ぜひお試しください♪

FOD(1ヶ月のお試し期間中に最大1,300ポイント貯まる!)
FODプレミアム
✅888円(税別)が1ヶ月間無料!
✅お試し期間中に最大1,300ポイントたまる!
✅ノイタミナ枠のアニメ動画が見放題!

FODは動画配信サービスとして知られていますが、漫画や雑誌なども配信されています。

しかも、1ヶ月間の無料お試し期間中でも、最大1,300ポイント貯められるんです!

さらに、ノイタミナ枠のアニメ動画が見放題!!

アニメ動画を見ながらポイントを貯めれば、そのポイントで好きな漫画や雑誌を実質無料で読むことができますよ♪

music.jp(無料会員登録で1,600円分のポイントプレゼント!)
music.jp
✅月額1,958円(税別)が30日間無料!
✅無料会員登録で1,600円分のポイント!
✅継続すれば毎月3,000円分のポイントプレゼント!

music.jpは漫画や雑誌、映画などの配信が充実しているサービスです!

配信サービスの中でももらえるポイントが多く、なんと無料会員登録するだけで1,600円分のポイントがもらえます!
(動画用1,000円分、全コンテンツ用600円分)

また、お試し期間は30日間。

こちらもお試し期間中に解約すれば一切費用はかからないので、気軽にお試しいただけますよ♪

dアニメストア(月額400円でアニメが見放題!)
dアニメストア
月額400円(税抜)でアニメ見放題!
ドコモユーザー以外もOK!
初回31日間の無料お試し期間あり!

dアニメストアは、アニメ動画に特化している配信サービス。

見放題の作品数はなんと2,900作品以上!

しかも月額たった400円で、すべてのアニメを見ることができるんです!

ドコモユーザー以外でも利用でき、さらに初回31日間の無料お試し期間もあります!!

アニメ動画のダウンロードにも対応しているので、ぜひ一度試しに使ってみてください♪

hulu フールー(すべての作品が定額見放題!)
hulu
✅月額1,026円(税込)が2週間無料!
人気映画や、アニメ6万本が見放題!
初回2週間間の無料お試し期間あり!

hulu(フールー)は動画配信に特化したサービス。人気映画やドラマ、アニメ動画が約6万本配信されています。

お試し期間は2週間と短めですが、huluは独自のオリジナル作品が従事地しているのが特徴的!

テレビや他の配信サービスでは見ることができない、独自作品を楽しみたい方は、ぜひhuluを使ってみてください♪

バガボンド
【漫画生活】名作マンガのネタバレや感想、考察など

コメント

タイトルとURLをコピーしました