【漫画】ライドンキング1巻〜3巻のネタバレ感想まとめ|無料で読める?

2019年10月9日に発売された「ライドンキング」3巻。

3巻ではプルチノフが新しい村を作り、独立を宣言します。

ただ、新たな脅威である魔物たちの存在も明らかになるのでした。

ここでは、ライドンキング1巻〜3巻のあらすじやネタバレ、読んだ感想などをご紹介していきます!

ちなみに…

ライドンキング3巻や、最新話が連載されている月刊少年シリウスは、U−NEXTというサービスを使えば、普通に買うよりお得に読むことができます。

無料会員登録するだけで、600円分のポイントがもらえるので(*^^*)

また、月刊少年シリウスも配信されているので、ライドンキングの最新話もお得に読めます

しかも、31日間のお試し期間中は、見放題作品(アニメ・映画など)が無料で視聴可能!

600円もらえるうえ好きなだけアニメを視聴できるので、ぜひお試しください♪

\無料会員登録で600円分のポイント/

U−NEXTでライドンキングをお得に読む

【漫画】ライドンキング1巻〜最新刊(3巻)までのネタバレまとめ

1巻2巻3巻4巻

【漫画】ライドンキング1巻のネタバレ

以下、ライドンキング1巻のネタバレです。

〜ライドンキング1巻のネタバレここから〜

某北の大国の大統領を彷彿とさせる主人公、プルチノフの冒険の始まりです。

テロリストの襲撃を受けた際の事故により、異世界へ転移してしまった主人公が、乗ったことない未知の乗り物を探し求める冒険物語です。

以下、ライドンキング1巻のネタバレです。

第1話ネタバレ

1話目の序盤から、テロリストの乗ったトラックを背負い投げで撃退するプルチノフ。

すでに常人とは思えない強さを発揮しています。

異世界へ飛ばされてしまった直後も、空を飛び、炎を吐くワイバーンを見ながら、映画の撮影?と余裕のプルチノフ。

黄帯冒険者のサキとベルでは、ほとんど歯が立たなかったワイバーンを捕まえて振り回し、最後には騎乗「ライドン」を決めてしまいます。

元の世界に返ることよりも先に、他に乗れる生物がいることを知ろうとするあたり、騎乗への強すぎる思いが見て取れます。

第2話ネタバレ

2話目では、早速「ホッチ」という大型の鳥に騎乗することができたプルチノフ。

鞍も無しに完璧にホッチを乗りこなします。

プルチノフの力にお金のにおいを感じ取ったサキとベルも同行し、舞台は最初の町「ゴルドー」へと移ります。

町の中に入り、この世界についての情報が少しずつ開示されていきます。

肉体派に見えるプルチノフですが、異世界では2~3%の人間しか発現できない魔力を、オキナワで覚えた「カラーテ」の気合で発動させるなど、魔術の素養も判明します。

そして、当面の資金を得るため冒険者として活動を開始したプルチノフの前に、町の領主の娘「ジェラリエ・ゴルドー」とその騎士団が現れます。

ジェラリエはケンタウロスに跨り、またケンタウロスの幼体を捕まえて調教するために狩を行っているようです。

その様子を見たプルチノフは「羨まけしからん」と嫉妬をあらわにします。

第3話ネタバレ

3話目は、連れ去られたケンタウロスの幼体を取り戻すため、マルセロスというケンタウロスがジェラリエの騎士団を襲撃するところから始まります。

人馬一体の動きを見せるマルセロスの前に、ジェラリエの騎士団は相手になりませんでした。

ですが、魔道具の首輪によって操られているマルセロスの兄にしてジェラリエの乗馬、タクタロスとジェラリエの連携の前に敗れてしまいます。

プルチノフは、魔力を込めたランタンを発光させて目くらましをし、マルセロスとケンタウロスの幼体を助け出します。

マルセロスはプルチノフへお礼の編み紐を渡し、町から去って行きました。

お礼の編み紐を見たサキとベルは、編み紐に付けられたミスリルスライムの核からケンタウロスの集落に未発見のお金になるダンジョンがある可能性を知ります。

そして、プルチノフへケンタウロスの集落へ向かうことを提案。

準備を整え出発する3人をジェラリエが追おうとしている、といった場面で次話へ続きます。

第4話ネタバレ

4話目は、冒頭に3人とゴブリンの戦闘シーンが描かれています。

ファンタジーやゲームではおなじみの雑魚モンスターですが、やはりプルチノフの敵ではありません。

編み紐に書かれた文字を頼りに進む方角を決める3人ですが、どうやら行く手にはオークの住む領域があるようです。

エルフを数人殺して血抜きをするオーク、どうやら人間やエルフを餌や薬にするために捕まえているようです。

エルフの村は、生娘のエルフを村からオークに差し出すことで、見逃してもらう約束をしましたが、差し出された娘の「カーニャ」

見た目こそ幼いもののオークの求める少女のエルフではなく、歳を重ねたハーフエルフだったため、村人達は殺されてしまいました。

カーニャは、危うく握りつぶされて殺されそうになりますが、魔術の木造短剣を使い何とか逃げ出します。

しかし、結局オークに捕まってしまい運ばれているところに、偶然プルチノフたちが通りかかります。

オークの上位種ハイオーク1体に、オーク6体の群れに襲われたプルチノフですが、ハイオークの頭蓋を叩き割り、オーク2体を倒してカーニャを助け出します。

ハイオークは傷を負いながらも立ち上がり、再びプルチノフに襲い掛かりますが、あえなくプルチノフによって騎乗されてしまい、隙を見たカーニャによって倒されます。

プルチノフの強さを見たカーニャは3人についていくことを決めました。

カーニャを加え4人となったパーティーは、ケンタウロスの集落を目指し再び出発します。

第5話ネタバレ

5話目では、ジェラリエの騎士団から指示を受けた山賊団が、プルチノフ達に襲い掛かります。

山賊の頭であるスミスルは、ジェラリエのもとに隷属の首輪を持ち込んだ魔獣使いであり、プルチノフ達を追跡する指示を受けていました。

ですが、4人のメンバーを見て、おいしい獲物だと判断し、独断で襲撃を行いました。

首輪を使い、奴隷として捕まえた人間の子供や、巨大な魔狼「ガルム」を従えたスミスル達。

ただ、プルチノフの強力な魔力により首輪を無効化され、次々に倒されていきます。

しかし、スミスルの乗った魔狼の女帝がプルチノフに飛び掛り、体に噛み付かれてしまいます。

とはいえ、古流カラテで鍛えたプルチノフの体は簡単に噛み砕くことができず、プルチノフが足止めをしている間にスミスルは捕まり、首輪の解除方法を吐かされます。

首輪の解除方法は、首輪にはめ込まれた宝石を正しい組み合わせで破壊することでしたが、正しい組み合わせはスミスルにも分かりません。

しかし、数百年生きた魔道士かエルフにしか分からないはずの正しい組み合わせをカーニャが見事当て、首輪を破壊することに成功します。

首輪から開放された魔狼の女帝はスミスルを殺し、雄たけびを上げる、といったところで1巻は終了となります。

〜ライドンキング1巻のネタバレここまで〜

以上が、ライドンキング1巻のネタバレです。

【漫画】ライドンキング2巻のネタバレ

以下、ライドンキング2巻のネタバレです。

〜ライドンキング2巻のネタバレここから〜

第6話ネタバレ

1巻5話目で見事山賊たちを倒したプルチノフ一行。

6話目では、山賊から助け出した少年たちを助けるため、彼らの故郷を探すこととなります。

少年たちや、魔狼につけられていた隷属の首輪が再利用できることが判明しました。

早速捕まえた山賊達に首輪をつけ、街へ出頭するよう命令します。

プルチノフは、彼らに法の裁きを与えるべきだと考えたようですが、残念ながらすぐにジェラリエと騎士団に殺されてしまいました。

助けた少年の故郷が近くにあることを知ったプルチノフたちは、少年たちを送り届けることを決めます。

助けた魔狼たちとその女王も、少年たちを守るために一緒について来てくれるようです。

山を越え少年の故郷の村にたどり着きますが、残念ながら故郷の村は廃墟となっていました。

山賊や魔獣に襲われ、生き残ったのは老人達だけとのことです。

事情を聞いたプルチノフたちは、村人たちを守るため村を再建することに決めます。

魔狼の女王も、自身を山神と崇めることを条件に、村を守っていくことを誓約します。

翌日、巨大な熊の魔物の襲撃を受けた村ですが、プルチノフが見事それを手懐け、大熊のパワーを活かして、村の周りに堀を掘らせます。

さらに村は巨大なイノシシの魔物に襲われますが、村の周りに堀った堀と、村人たちの力でなんとかこれを倒す事ができました。

山神となった狼の女王の力があるにも関わらず、魔獣が襲ってきたことから、どうやら村の近くに危険なダンジョンがあるのでは、といったところで次話に続きます。

第7話ネタバレ

7話目では、プルチノフたちがダンジョンの攻略に向かいます。

どうやらダンジョンは、危険な魔物が湧き出してくること、また財宝が眠っていることから放置することのできないものだそうです。

数日はかかるであろうダンジョン攻略の間の村人たちを心配したプルチノフは、カーニャの魔術の力を借り、木材からクロスボウを作成し村人たちに配ります。

一週間の訓練の後、何とかクロスボウを使えるようになった村人たちを見届けたプルチノフたちは、ついにダンジョンの攻略に向かいます。

ダンジョンの中には、動き回る骨の怪物「骸骨騎士」や物理攻撃の効かない厄介な魔物「幽鬼」などの危険なアンデットモンスターがいましたが、気の力を光に変換したプルチノフの前に、物理攻撃が効かない幽鬼もあっさり倒されてしまいます。

すると、ダンジョンの主を名乗る者の声が響き渡り、闇の転移魔法によってプルチノフたちを別の場所に転移させてしまいます。

そこに現れたのは、巨大な竜のゾンビと魔霊王「リッチ」でした。

竜のゾンビの一撃で壁に叩きつけられるプルチノフ。

リッチはプルチノフを見ながら、「余自ら冥府へ送ってやる」と言い放ちます。

第8話ネタバレ

8話目では、プルチノフと竜のゾンビの死闘が描かれます。

リッチたちを倒さなければダンジョンから出られないことを悟ったプルチノフは、他のパーティーメンバーを部屋の隅に避難させ、竜のゾンビに挑みます。

今まであらゆる魔獣を投げ飛ばしてきたプルチノフですが、あまりに巨大で重量のある竜のゾンビは投げ飛ばすことができず、再び壁に弾き飛ばされてしまいます。

傷を負いながらも立ち上がったプルチノフは、武道の師匠の教えを思い出し、構えを落とし大地の精霊の力を己に宿します。

再度襲い掛かってきた竜のゾンビですが、今度は大地の力を宿したプルチノフに投げ飛ばされ、地面に叩きつけられます。

さらに襲い掛かる竜のゾンビでしたが、プルチノフの必殺技、逆転竜尾竜巻「リバースドラゴンスクリュー」によって壁に叩きつけられた上、頭に跨られ騎乗されてしまいます。

プルチノフに宿った精霊の力で亡者の呪いが浄化された竜のゾンビは、リッチの支配を破り、ブレスでリッチを焼き尽くします。

最後の足掻きでプルチノフたちを道連れにしようとするリッチでしたが、飛び出してきたサキの魔剣の一撃によって止めを刺され、消滅しました。

何とかダンジョンを制覇しましたが、プルチノフは激戦のダメージからその場に倒れてしまいます。

一方、ケンタウロスの集落を見つけたジェラリエたちは、新たなケンタウロスを捕まえるべく集落を襲撃します。

第9話ネタバレ

9話目は襲撃されるケンタウロスの集落から始まります。

ジェラリエと騎士団の襲撃に応戦するケンタウロスたちですが、爆発する魔術を込めたクロスボウの攻撃の前に次々と倒されていきます。

魔道院所属の魔術師カーヴィンと言葉を交わすジェラリエ。

ケンタウロスの雄馬は殺し、雌馬と子供のみを生かして捕まえようとしています。

ジェラリエはケンタウロスたちに、雌馬と子供を引き渡すなら、残ったケンタウロスの命は取らないと伝え、一晩待つことにします。

ジェラリエの行動に怒りを隠せないケンタウロスたちは、集落を離れているンタウロスの強者マルセロスと呼応し、夜襲をかけて一矢を報いようとします。

そこに、プルチノフが従えた大熊が地面を掘って現れます。

熊はマルセロスからの手紙を持っており、手紙には大熊が空けた穴から逃げ出すように指示が書かれていました。

騎士団の見張りが逃げ出すケンタウロスたちを見つけますが、突如現れた魔狼の女王とマルセロスの奇襲を受けます。

協力して戦う魔狼の女王とマルセロスですが、同じく共闘する魔術師カーヴィンとジェラリエに攻撃を防がれてしまいます。

不利と見た魔狼の女王は、自身の命を削る転移魔術を使い、マルセロスと共に戦場から離脱します。

倒れこむ魔狼ですが、プルチノフならジェラリエたちを倒せるだろうとマルセロスに語ります。

しかし、プルチノフは白目を剥いてダンジョンに倒れていました。

第10話ネタバレ

10話目、目を覚ますプルチノフですが、目の前には先ほど倒した竜と、獣王を名乗る獅子の姿をした男「ヤムドゥア」が現れます。

竜とヤムドゥアが死者だと知り、自身も死んでしまったのかとつぶやくプルチノフですが、どうやらプルチノフと話をしたいがためにヤムドゥアが精神を体から離したとのことです。

ヤムドゥアは、リッチを倒してくれたことに礼を言い、プルチノフに王冠と短剣を渡しました。

実体はないアイテムですが、プルチノフの精神体に取り込まれます。

更に望む加護を授けると言うヤムドゥアですが、プルチノフはそれを断り、過去に無くした妻の姿を見たいと望みます。

その願いを聞き届け、ヤムドゥアは竜と共に天へと消えていきます。

無事に元の体に戻り、意識を取り戻したプルチノフは、パーティーと共に村へと帰還します。

しかしそこには、村を襲うジェラリエと騎士団の姿がありました。

村を守る魔狼の女王や村人たちですが、騎士団の前に歯が立ちません。

ベルの大規模な魔術の助けもあり、プルチノフたちは村人達と合流することができました。

集落から村に非難していたケンタウロスも合流しますが、ジェラリエたちと戦うには決め手に欠けます。

そのときベルはプルチノフに、自身が魔道院から逃げてきた魔道士であり、ジェラリエと共にいる魔術師カーヴィンは、魔道院の追っ手であることを明かします。

そしてベルが帽子を下ろし、その上部を開くと、そこには様々な道具や武器、兵器が圧縮して保存されていました。

といったところで、2巻10話は終了となります。

〜ライドンキング2巻のネタバレここまで〜

以上が、ライドンキング2巻のネタバレです。

【漫画】ライドンキング3巻のネタバレ

以下、ライドンキング3巻のネタバレです。

〜ライドンキング3巻のネタバレここから〜

11話のネタバレ

2巻10話でベルの帽子の「秘策」を見せられたプルチノフ。

11話では、帽子とベルの特別な魔法について明かされます。

一見するとミニチュアのように見える帽子の中のアイテムは、全て本物を圧縮する魔法を使い、ベルが保管していたアイテムでした。

物を圧縮する魔法と解凍し元に戻す魔法は、魔法使いたちが追い求める伝説の魔法。

ですが、ベルがその魔法を編み出してしまったため、サキと共に魔道院から追われる身になったとのことです。

魔道院は各国に大きな影響力を持つ魔法使いたちの組織で、爆発する矢を放つ兵器も魔道院が開発した兵器でした。

サキも実は辺境伯家の娘であり、私たちを差し出せば村やケンタウロスたちは助けてもらえるかもしれない、とプルチノフに告げる2人。

しかし、プルチノフは2人を犠牲にするわけには行かない、とジェラリエとの直接交渉に臨みます。

プルチノフは、スーツ姿で堂々と騎士団たちの前に現れ、持ってきた椅子に腰掛けると自分の名を名乗り、ジェラリエとの交渉を求めます。

申し出に応じ交渉を始めるジェラリエ。

村は領主の領地であり、勝手に占領しているのだろうとプルチノフを責めます。

するとプルチノフは、村の独立を宣言し、新たな国を作ると言い放ちます。

武力で脅そうとするジェラリエたちですが、ベルの持ち出してきた魔道院の兵器による攻撃を受け、プルチノフたちに利があることを悟ります。

魔術師カーヴィンは、魔道兵器の安全装置を利用して兵器を無効化し、反撃に転じます。

カーヴィンの胸を貫く銃弾。

なんとプルチノフが、隠し持っていた拳銃でカーヴィンを銃撃したのでした。

矢で止めを刺され倒れるカーヴィン。

交渉が必要では無いかね、とプルチノフがジェラリエへ問いかける、といったところで次話へ続きます。

12話のネタバレ

12話、カーヴィンを殺され、魔道兵器によって狙い撃ちにされるジェラリエたちは、一挙に不利な形勢へ。

村からの退却と、今まで攫って来たケンタウロスの返還を要求するプルチノフ。

ジェラリエを捕虜にして、要求を聞くように脅そうとします。

しかし、ジェラリエは隙を突き魔法でプルチノフを攻撃し、タクタロスと共にプルチノフに戦いを挑みます。

人馬一体の動きに苦戦するプルチノフのもとに、マルセロスが救援に駆けつけます。

ジェラリエと同じように、マルセロスに乗って戦いたいと考えるプルチノフですが、誇り高いケンタウロスは、かつての獣王にしか背を許したことはありません。

そのとき、ダンジョンで獣王から受け継いだ王冠がプルチノフの体から浮かび上がり、目の前に現れました。

それを見たマルセロスはプルチノフを獣王を継ぐものとして認め、背に乗せることを許しました。

プルチノフがマルセロスに飛び乗ると、その瞬間あたりに眩い閃光が放たれます。

光が収まり現れたのは、2人が合体し1人のケンタウロスの姿になった「獣神合体プルセロス」でした。

思っていたものと違う、とツッコミが入りながら次話へと続きます。

13話のネタバレ

13話、ケンタウロスに騎乗することを望んでいたプルチノフは、合体した自身の姿に「こういうことではない」と嘆きます。

体の馬の部分も思い通り動かせず、再びジェラリエたちに追い詰められます。

すると今度はマルセロスの意識がプルチノフに語りかけ、新しい形態「獣神変形マルチノス」へと姿を変えました。

マルセロスが体を動かす様子を感じ取り、ケンタウロスの体の使い方を覚えたプルチノフは一転、足技を駆使してジェラリエたちを追い詰めます。

プルチノフの強さを見たジェラリエは、タクタロスの体を盾として犠牲にし、突撃してきます。

プルチノフは、4本となった足を活かして2倍の大地の力を体に宿し、必殺技の人馬鉄騎正拳突き「ケンタウロストレート」で、タクタロスの体を突き抜ける打撃を放ち、背に乗ったジェラリエに衝撃を集中させて倒しました。

プルチノフとマルセロスの合体が解け、タクタロスの隷属の首輪を外そうとしました。

ですが、タクタロスは自ら首輪を引きちぎり、ジェラリエを背負ってどこかへ走って行きました。

戦いの後、ケンタウロスの生き残りの老婆が姿を現しました。

彼女は人間の体に馬の足を持つ半人馬「サテュロス」であり、サテュロスへの差別や奴隷として扱われた歴史を語ります。

そしてタクタロスが運んでいるジェラリエは、戦いの影響で下半身の鎧が砕け、そこには馬の足が生えていました。

14話のネタバレ

14話、何とかジェラリエたちの襲撃を跳ね除けたプルチノフたちは、村の再建を続けます。

順調に再建が進みますが、新たな脅威として魔族の存在が明らかになりました。

そして、タクタロスとジェラリエは森の中に逃げ込んでいました。

ジェラリエは半人馬であり、ジェラリエの母親は、本来タクタロスの妻となる予定だったケンタウロスだったそうです。

タクタロスはジェラリエを他所へ逃がそうとしましたが、そこへカーヴィンが現れ、魔術でタクタロスを串刺しにし、ジェラリエをさらって行きました。

戦場で殺されたカーヴィンはホムンクルスの替え玉で、ジェラリエの叔父にジェラリエを引き渡すために現れたようです。

ゴルドーの町、民衆の前でジェラリエは半人馬の姿をさらされ、叔父のキモートによって処刑されそうになります。

そのとき、ゴルドーの町の壁を破壊して3人の魔族が侵入してきました。

異教徒である人間達を殺すため、ゴルドーの町に攻め込んできたようです。

15話のネタバレ

15話、魔族の3人は人間界にも名を知られた強力な魔族でした。

町を守る兵士をなぎ倒しながら進行して来る魔族たち。

それを見たジェラリエは、自らの力で枷を解き、捕まっていた自分の騎士団たちを解放して民を逃がすよう命令します。

プルチノフたちの村を目指すよう騎士団に言い残すと、ジェラリエは民の逃げる時間を稼ぐため、魔族の1人に決闘を申し込みます。

その頃、プルチノフたちの村にも魔人とオークの軍勢が迫っていました。

村に迫る魔族のヨシュアスが巨大な恐竜のような剣竜類「トリトプス」に乗っているのを見たプルチノフは、大熊に跨り敵陣へと一騎がけ。

ヨシュアスに対して、トリトプスに乗らせてくれと頼み込むプルチノフ。

乗れるものなら乗ってみろと返すヨシュアスですが、プルチノフは本当にトリトプスに飛び乗り、トリトプスを操っていた魔道具の鞍を外して騎乗を決めました。

怒ったヨシュアスは、プルチノフに風の魔法で戦いを挑みますが、あっけなく返り討ちにあいます。

オークたちの話から、魔族の進行について知るプルチノフ。

そしてゴルドーの町では、一騎打ちの末にジェラリエが破れ、胸を剣で串刺しにされてしまします。

ジェラリエは最後に、人間が魔族に負けたとしても、魔族に屈しない者としてプルチノフがまだいることを言い残し倒れます。

プルチノフの呼び名、閃光魔術師「シャイニングウィザード」の名を聞いた魔族はその名に興味を持ち呟く。

といったところで3巻15話は終了です。

〜ライドンキング3巻のネタバレここまで〜

以上が、ライドンキング3巻のネタバレです。

【漫画】ライドンキング3巻を無料で読む方法は?

結論から述べると、ライドンキング3巻を無料で読めるサービスは「FOD」となります。

FODは1ヶ月間の無料お試し期間があるのですが、この期間中に最大1,300ポイントためることができます。

では、どうすれば1,300ポイント貯められるのか?というと、方法が次の通り。

  • 無料会員登録で100ポイント
  • 8の付く日にログインで400ポイント
    (8日・18日・28日で合計1,200ポイント)
  • 合計1,300ポイントもらえる

会員登録して、1ヶ月間FODを無料で楽しめ、なおかつ1,300円分のポイントがもらえる。

このポイントを活用すれば、魔法科高校の劣等生 横浜騒乱編5巻(最終回)を無料で読むことができますね( ´ ▽ ` )ノ

\1ヶ月間のお試し期間で最大1,300ポイント/

FODを使ってライドンキング3巻を無料で読んでみる

ただ…

注意点もあります。

というのも、1,300ポイント貯めるには3〜4週間くらいかかること。

今すぐ1,300ポイント貯まるワケではなく、時間がかかってしまいます。

そこで、ちょっとしたテクニックをご紹介。

FODのポイントを貯めつつ、U−NEXTでアニメを見る、という方法です。

FODでもアニメは配信されていますが、U−NEXTの方が作品数が多いんです。

実際に配信作品数を比較してみると…

FOD
U−NEXT
作品数約13万本
(動画以外のコンテンツも含む)
約1万本

その差は一目瞭然ですね。

そしてU−NEXTは、31日間の無料お試し期間があります。

お試し期間中は対象作品(アニメ・映画・ドラマなど)が見放題!

つまり、無料で好きなだけ視聴できるということ。

さらに、無料会員登録で600円分のポイントももらえます♪

このポイントを使って、ライドンキングが連載されている「月刊少年シリウス」の最新号を読むのもOK。

U−NEXTでアニメ版を見つつ、FODのポイントを貯めれば、時間を効率良く使えますよ(^^)

\無料会員登録で600円分のポイント/

U−NEXTを31日間無料で試してみる

【漫画】ライドンキングや少年シリウスをお得に読めるサービス一覧

ライドンキングの単行本や、月刊少年シリウスをお得に読めるサービスをまとめました。

これらのサービスを複数活用すれば、単行本を買うお金をかなり節約できますよ♪

サービスごとに特徴が異なるので、目的に合わせて各サービスを使ってみてください( ´ ▽ ` )ノ

U−NEXT
特典
  • 無料会員登録で600円分のポイント
  • 31日間の無料お試し期間
  • 見放題対象の作品がアニメ・映画・ドラマが豊富
月額1,990円
(毎月1,200ポイント付与されるので、実質790円)
U−NEXTの31日間無料お試しを使ってみる

 

FOD
特典
  • 無料会員登録で100円分のポイント
  • 1ヶ月のお試し期間中に最大1,300ポイントたまる
  • 8の付く日に400ポイントプレゼント
  • 書籍購入で20%ポイントバック
月額888円
FODの1ヶ月間無料お試しを使ってみる

 

music.jp
特典
  • 無料会員登録で1,600円分のポイント
  • 31日間の無料お試し期間
  • KADOKAWA作品独占配信
月額1,958円
music.jpの31日間無料お試しを使ってみる

【漫画】ライドンキング3巻の感想

3巻では、なぜベルが魔道院から逃げ出すこととなったのか、そしてサキが有力な貴族の娘であることが判明しました。

サキが貴族だと言うことも驚きですが、ベルの開発した圧縮、解凍魔法は非常に有用で危険な魔法でしたね。

魔術院の追っ手に狙われるのも納得です。

そして、ジェラリエとの交渉に臨むプルチノフは、こんな状況でありながら堂々としすぎていますね。

さすが大統領といった貫禄を見せ付けました。

そしてついにケンタウロスへの騎乗が叶うか、といったところでまさかの合体。

残念ながら騎乗はできませんでした。

ジェラリエの正体が半人馬であることも明かされました。

ケンタウロスを狩り集めていた理由の一つかもしれませんね。

また、あらたな脅威として魔族が襲来してきました。

1人ひとりが強力な力を持っているようです。

ジェラリエも健闘しましたが、倒されてしまいました。

殺されてしまったのでしょうか、仲間になる可能性もありそうだったので残念ですね。

魔族との戦いがどうなっていくのか、非常に気になる展開でした。

【漫画】ライドンキング4巻に向けての展望と考察

次巻以降は魔族やその軍勢との戦いがメインとなりそうですね。

ジェラリエが自分の騎士団に対して、プルチノフの下に逃げるよう指示をしていたため、プルチノフが彼らを保護し、追ってきた魔族と戦闘になる、といった展開が予想されます。

プルチノフたちは、自ら意図したわけではありませんが、保護した村人やケンタウロス、魔人から開放したオークなど、どんどんと勢力を拡大していますね。

ゴルドーの町から逃げてきた人間を加えて、独立した村が更なる大勢力となり、プルチノフ王国へ、といった流れも起こるかもしれません。

また、プルチノフは獣王から受け継いだ秘宝の力によってなのか、騎乗した生物と合体することができるようになりました。

今のところはケンタウロスだけですが、他にも様々な生物と合体する展開が楽しみです。

ただ騎乗する生物を探して楽しむのではなく、騎乗して合体できる仲間を探すことが今後の戦力増強につながるという設定は、上手く話が練られているなと感じます。

魔族との戦いも始まり、目が離せない展開になりそうです。

【漫画】ライドンキング3巻のネタバレ感想まとめ

ライドンキング3巻のあらすじとネタバレ、読んだ感想などをご紹介してきました。

続き(4巻)のあらすじとネタバレはこちらから↓

【ライドンキング】4巻発売日いつ?16話以降を今すぐ無料で読む方法は?
ライドンキング4巻の発売日は、2020年3月9日ころになりそうです。 4巻の収録予定話は、第16話から第20話まで。 とはいえ、現時点での最新刊3巻まで読むと「続きが気になる!早く16話以降を読みたい!」と思いませんか? ...

【漫画】ライドンキング1巻〜最新刊(3巻)までのネタバレまとめ

1巻2巻3巻4巻
アニメや漫画を見るならここ!おすすめ人気配信サイトBEST5
U-NEXT(無料会員登録で600円分のポイントプレゼント!)
電子書籍
✅月額1,990円(税別)が31日間無料!
✅無料会員登録で600円分のポイント
✅有料会員になれば毎月1,200円分のポイント

U-NEXTは日本最大級のアニメ・漫画配信サイト。アニメは8万本、漫画は16万作品以上配信されています。

また、月額1,990円と高めですが、毎月1,200円分のポイントが付与されるため、実質790円でご利用いただけます。

しかも、初回は31日間無料でお試し可能!さらに無料会員登録で600円分のポイントが付与されます!!

31日以内に解約すれば費用は一切かからないので、ぜひお試しください♪

FOD(1ヶ月のお試し期間中に最大1,300ポイント貯まる!)
FODプレミアム
✅888円(税別)が1ヶ月間無料!
✅お試し期間中に最大1,300ポイントたまる!
✅ノイタミナ枠のアニメ動画が見放題!

FODは動画配信サービスとして知られていますが、漫画や雑誌なども配信されています。

しかも、1ヶ月間の無料お試し期間中でも、最大1,300ポイント貯められるんです!

さらに、ノイタミナ枠のアニメ動画が見放題!!

アニメ動画を見ながらポイントを貯めれば、そのポイントで好きな漫画や雑誌を実質無料で読むことができますよ♪

music.jp(無料会員登録で1,600円分のポイントプレゼント!)
music.jp
✅月額1,958円(税別)が30日間無料!
✅無料会員登録で1,600円分のポイント!
✅継続すれば毎月3,000円分のポイントプレゼント!

music.jpは漫画や雑誌、映画などの配信が充実しているサービスです!

配信サービスの中でももらえるポイントが多く、なんと無料会員登録するだけで1,600円分のポイントがもらえます!
(動画用1,000円分、全コンテンツ用600円分)

また、お試し期間は30日間。

こちらもお試し期間中に解約すれば一切費用はかからないので、気軽にお試しいただけますよ♪

dアニメストア(月額400円でアニメが見放題!)
dアニメストア
月額400円(税抜)でアニメ見放題!
ドコモユーザー以外もOK!
初回31日間の無料お試し期間あり!

dアニメストアは、アニメ動画に特化している配信サービス。

見放題の作品数はなんと2,900作品以上!

しかも月額たった400円で、すべてのアニメを見ることができるんです!

ドコモユーザー以外でも利用でき、さらに初回31日間の無料お試し期間もあります!!

アニメ動画のダウンロードにも対応しているので、ぜひ一度試しに使ってみてください♪

hulu フールー(すべての作品が定額見放題!)
hulu
✅月額1,026円(税込)が2週間無料!
人気映画や、アニメ6万本が見放題!
初回2週間間の無料お試し期間あり!

hulu(フールー)は動画配信に特化したサービス。人気映画やドラマ、アニメ動画が約6万本配信されています。

お試し期間は2週間と短めですが、huluは独自のオリジナル作品が従事地しているのが特徴的!

テレビや他の配信サービスでは見ることができない、独自作品を楽しみたい方は、ぜひhuluを使ってみてください♪

ライドンキング
【漫画生活】名作マンガのネタバレや感想、考察など

コメント

タイトルとURLをコピーしました