【漫画】エヴァンゲリオン7巻のネタバレ感想|無料で読める?

2001年12月1日に発売された「新世紀エヴァンゲリオン」7巻。

7巻ではシンジが一時的にネルフを抜けるものの、再度パイロットとしてエヴァに乗る様子や、渚カヲルを登場シーンなどが描かれています。

ここでは、エヴァ7巻のネタバレと感想、お得に読む方法などをご紹介していきます!

【漫画】エヴァンゲリオン1巻〜14巻全巻ネタバレまとめ

1巻2巻3巻4巻5巻
6巻7巻8巻9巻10巻
11巻12巻13巻14巻

【漫画】エヴァンゲリオン7巻は無料で読める?

結論から述べると、エヴァ7巻を完全無料で読むことはできません。

ですが、約40円で読むことができます。

エヴァ7巻は、普通に買うと約640円します。

ただ、U−NEXTというサービスを使えば、約40円で読むことが可能。

というのも、U−NEXTに無料会員登録すると、600円分のポイントがもらえるから。

さらにU−NEXTは、31日間の無料お試し期間もあります。

お試し期間中は、見放題の対象作品も無料で、もちろんフルで視聴できます(^^)

ただし、アニメ版エヴァは見放題対象ではなく、ポイント制となっているので、注意してください。

\無料会員登録で600円分のポイント/

U−NEXTでエヴァを読んでみる

【漫画】エヴァンゲリオン7巻のあらすじ

前巻(6巻)のあらすじはこちらから↓

【漫画】エヴァンゲリオン6巻のネタバレ感想|無料で読める?
2000年12月15日に発売された「新世紀エヴァンゲリオン」6巻。 6巻では第四のパイロット・フォースチルドレンが登場! フォースチルドレンはなんと、シンジたちのクラスメートが抜擢されることに。 ここでは、エヴァ6巻のネタ...

以下、エヴァ7巻のあらすじです。

〜エヴァンゲリオン7巻のあらすじここから〜

米国第2支部の原因不明の消失により、ネルフで残った参号機を引き取ることになりますが、テストパイロットのフォースチルドレンとして選ばれたのはトウジでした。

妹が今より良い施設で治療が出来ることを条件に出され、パイロットになることを引き受けたトウジ。

ですが起動実験前日、エヴァに乗ることが怖くてたまらないと、シンジに打ち明けます。

ミサトと律子が立ち会う中始まった起動実験中に異常発生。

エヴァに寄生していた第8使徒に乗っ取られ、トウジを乗せたまま暴走してしまいます。

シンジ達が使徒殲滅のため待機していましたが、目標とされた正体はエヴァ参号機であり、攻撃できないシンジは必死にトウジに呼びかけるも、無抵抗のままやられ続けてしまいます。

友人を傷つけるくらいなら死ぬことを選ぶと言うシンジ。

ゲンドウの指示により突如ダミーシステムへと切替えられた初号機。

シンジの意志に従わず、参号機に向かって容赦なく攻撃し始めます。

懸命に初号機の暴走を止めようとするシンジですが、初号機の攻撃は止まらず…

シンジの目の前でトウジを乗せたエントリープラグが潰され、参号機は完全に停止します。

〜エヴァンゲリオン7巻のあらすじここまで〜

以上が、エヴァンゲリオン7巻のあらすじです。

続いて、エヴァンゲリオン7巻のネタバレを見ていきます。

【漫画】エヴァンゲリオン7巻のネタバレ

以下、エヴァンゲリオン7巻のネタバレです。

〜エヴァンゲリオン7巻のネタバレここから〜

第8使徒との戦いを終えたシンジは、父ゲンドウへの不満とトウジの死に苦しみ、初号機に閉じこもり本部に攻撃をしかけます。

ただ、強制的に意識を失わされ、初号機から強制排除されます。

目を覚ましたシンジは、自らの意志でパイロットを辞めネルフを去ると、ゲンドウに伝えます。

ミサトの説得にも応じず街を出ようとしたシンジですが、突如警報がなり確信します。

使徒だ、と。

使徒を肉眼で確認したシンジは、自分には関係ないと傍観していましたが、加持に声をかけられ、地下のシェルターに連れていかれます。

出撃準備をする中、左腕の修理が終わっていない零号機の代わりに初号機に乗るレイ。

しかし、神経接続で問題が発生し「ダメなのね、もう」と何かを感じたレイは零号機に乗り出撃することになり、「私が死んでも代わりはいるもの」と意味深な言葉を残します。

ネルフのシェルターに連れてこられたシンジは、加持から過去の話を聞かされます。

「セカンドインパクト後の世界は数えきれない程の人が亡くなり、施設に入れられても孤児で溢れてパンク寸前の状態で食料や衣類、寝る場所でさえも奪い合いだったそうだ…孤児になった加持はそんな状態に我慢が出来なくなり弟や仲間たちと一緒に施設を飛び出して暮らしていた。」

「生きるために軍の倉庫に食料を盗んで暮らしていたが、ある日軍の連中に見つかり加持は殺される寸前だった。仲間の居場所を吐けば思えは助けてやると脅され恐怖に負け居場所を喋ってしまった…死ぬのが怖った」

と加持は話を続けます。

仲間の居場所を吐いてしまった後、隙をみて逃げ出した加持が仲間の元へ帰るとすでに軍に殺されてしまっていた。

加持は自分の裏切りにより、弟や仲間の命を犠牲にして生き残ったのでした。

その後は激しい後悔の連続で死ぬことさえ考えましたが、セカンドインパクト自体に疑問を持ち、正体を突き止めようとしたのが始まりだったとのこと。

大学でミサトに出会い恋に落ちるものの、自分だけ幸せになっていいのかと恐怖を感じた加持。

そして、セカンドインパクトに遭遇した調査隊の生き残りだったミサトは、幸せになってはいけない運命であり、シンジもそうだと加持は言います。

「弟や仲間の命を代償にして生き残った加持。父親の命を代償として生き残ったミサト。トウジの命を代償して生き残ったシンジは同じだ。君は何事もなかったかのように生きていけるのか?」とシンジに問います。

さらに、ネルフの地下にある第1使徒アダムと使徒が接触するとサードインパクトが起こるとされ、それを止められるのは同じ力を持つエヴァだけだと加持は言いました。

どうするかはシンジ次第で、真実から目を背けてはいけないと、加持は訴えます。

一方その頃。

ダミープラグを受け付けない初号機は、シンジの映像を表示させます。

また、爆弾をもって自爆した零号機でしたが、それでも使徒はセントラルドグマを落下し歩みを止めません。

加持の話を聞いたシンジは、もう一度エヴァに乗ることを決意。

ゲンドウの前に「僕を初号機に乗せてください」と姿を現します。

ついにミサト達がいる本部に使徒が姿を現し、最期を覚悟するミサト達の前に初号機が現れ、ミサトはすぐにシンジが乗っている事に気づきます。

初号機に乗ったシンジはレイとアスカの安否を祈り必死に戦いますが、電源が無くなり活動停止状態に。

使徒の攻撃を受け、初号機の体にもコアのようなものが見えています。

絶体絶命の危機になるものの、シンジは何かを感じ、初号機は謎の再起動をし始めました。

すると、使徒のパーツを取り込み切断された左腕を復元します。

初号機とのシンクロ率400%を超えると聞いたリツコは何かを悟ったように「やはり目覚めたのね、彼女が」と呟きます。

その後も暴走は止まらず、使徒のA・Tフィールドも破壊し攻撃を続けた初号機は使徒を喰います。

自らS2機関を取り込む様子を傍観するミサト達。

エヴァ本来の力を抑えていた拘束具がエヴァの力により外されてしまい、リツコが言うにはもうエヴァを止めることが出来ない状態。

初号機は雄叫びを発しています。

その様子を遠くで見ていた加持は、初号機の覚醒と解放によりゼーレが黙っていないと、分かっているようなセリフを残します。

対使徒迎撃要塞都市システムが暴走したエヴァを止めるを様子を見て、最初からそのつもりの防護システムなのではと疑問を抱くミサト…

最終的にシンジをも取り込んでしまった初号機から、シンジのサルベージ計画を実行することに。

シンジの肉体はシンクロ率400%を超えたため、量子状態のままエントリープラグを漂っているようです。

一方。

ゼーレでは加持を使うのは潮時だと話しており、「タブリス」と呼ばれた少年を目覚めさせます…渚カヲルの登場です。

〜エヴァンゲリオン7巻のネタバレここまで〜

以上が、エヴァンゲリオン7巻のネタバレです。

【漫画】エヴァンゲリオン7巻は無料で読める?

結論から述べると、エヴァ7巻を完全無料で読むことはできません。

ですが、約40円で読むことができます。

エヴァ7巻は、普通に買うと約640円します。

ただ、U−NEXTというサービスを使えば、約40円で読むことが可能。

というのも、U−NEXTに無料会員登録すると、600円分のポイントがもらえるから。

さらにU−NEXTは、31日間の無料お試し期間もあります。

お試し期間中は、見放題の対象作品も無料で、もちろんフルで視聴できます(^^)

ただし、アニメ版エヴァは見放題対象ではなく、ポイント制となっているので、注意してください。

\無料会員登録で600円分のポイント/

U−NEXTでエヴァを読んでみる

【漫画】エヴァンゲリオン7巻の感想

アニメだと初号機の覚醒はわりと終盤の話なので話の展開が早いと感じながら読んでいましたが、ようやくカヲル君の登場です!

シンジもトウジの死をこのまま何もなかったことには出来ないとし、加持の話を聞いて自分に出来る選択をしていきます。

エヴァの話ってところどころで難しいエヴァ用語が出没するので読んでいるほうも何だか分からなくなってしまうので子供の頃には理解できませんでした。

ですが、S2機関と言えば使徒が持っていてエヴァや人類が持っていないもの。

米国の第2支部が消失した際はこのS2機関をエヴァに搭載する実験中だったんですよね。

このS2機関を今回初号機が自分で取り込んじゃったので、新たな力(簡単に言えば電源供給無くても動けちゃう力)を手に入れてしまったわけなので、ゼーレはそんなの聞いてないぜ!と自分たちの計画を修正するためにもカヲル君を切り札にとっておいたわけです。

物語もちょうど半分がここで終わりましたが、この先もアニメと比較しながら楽しみたいと思います。

【漫画】エヴァンゲリオン7巻のネタバレ感想まとめ

エヴァンゲリオン7巻のあらすじやネタバレ、読んだ感想などを見てきました。

続き(8巻)のネタバレはこちらから↓

【漫画】エヴァンゲリオン8巻のネタバレ感想|無料で読める?
2002年12月19日に発売された「新世紀エヴァンゲリオン」8巻。 8巻では、エヴァ初号機に取り込まれたシンジを救出するため、サルベージ作戦を行う様子が描かれています。 ここでは、エヴァ8巻のネタバレと感想、お得に読む方法などを...

【漫画】エヴァンゲリオン1巻〜14巻全巻ネタバレまとめ

1巻2巻3巻4巻5巻
6巻7巻8巻9巻10巻
11巻12巻13巻14巻

【アニメ】エヴァンゲリオン1話〜26話全話ネタバレまとめ

第1話第2話第3話第4話第5話第6話
第7話第8話第9話第10話第11話第12話
第13話第14話第15話第16話第17話第18話
第19話第20話第21話第22話第23話第24話
第25話第26話
アニメや漫画を見るならここ!おすすめ人気配信サイトBEST5
U-NEXT(無料会員登録で600円分のポイントプレゼント!)
電子書籍
✅月額1,990円(税別)が31日間無料!
✅無料会員登録で600円分のポイント
✅有料会員になれば毎月1,200円分のポイント

U-NEXTは日本最大級のアニメ・漫画配信サイト。アニメは8万本、漫画は16万作品以上配信されています。

また、月額1,990円と高めですが、毎月1,200円分のポイントが付与されるため、実質790円でご利用いただけます。

しかも、初回は31日間無料でお試し可能!さらに無料会員登録で600円分のポイントが付与されます!!

31日以内に解約すれば費用は一切かからないので、ぜひお試しください♪

FOD(1ヶ月のお試し期間中に最大1,300ポイント貯まる!)
FODプレミアム
✅888円(税別)が1ヶ月間無料!
✅お試し期間中に最大1,300ポイントたまる!
✅ノイタミナ枠のアニメ動画が見放題!

FODは動画配信サービスとして知られていますが、漫画や雑誌なども配信されています。

しかも、1ヶ月間の無料お試し期間中でも、最大1,300ポイント貯められるんです!

さらに、ノイタミナ枠のアニメ動画が見放題!!

アニメ動画を見ながらポイントを貯めれば、そのポイントで好きな漫画や雑誌を実質無料で読むことができますよ♪

music.jp(無料会員登録で1,600円分のポイントプレゼント!)
music.jp
✅月額1,958円(税別)が30日間無料!
✅無料会員登録で1,600円分のポイント!
✅継続すれば毎月3,000円分のポイントプレゼント!

music.jpは漫画や雑誌、映画などの配信が充実しているサービスです!

配信サービスの中でももらえるポイントが多く、なんと無料会員登録するだけで1,600円分のポイントがもらえます!
(動画用1,000円分、全コンテンツ用600円分)

また、お試し期間は30日間。

こちらもお試し期間中に解約すれば一切費用はかからないので、気軽にお試しいただけますよ♪

dアニメストア(月額400円でアニメが見放題!)
dアニメストア
月額400円(税抜)でアニメ見放題!
ドコモユーザー以外もOK!
初回31日間の無料お試し期間あり!

dアニメストアは、アニメ動画に特化している配信サービス。

見放題の作品数はなんと2,900作品以上!

しかも月額たった400円で、すべてのアニメを見ることができるんです!

ドコモユーザー以外でも利用でき、さらに初回31日間の無料お試し期間もあります!!

アニメ動画のダウンロードにも対応しているので、ぜひ一度試しに使ってみてください♪

hulu フールー(すべての作品が定額見放題!)
hulu
✅月額1,026円(税込)が2週間無料!
人気映画や、アニメ6万本が見放題!
初回2週間間の無料お試し期間あり!

hulu(フールー)は動画配信に特化したサービス。人気映画やドラマ、アニメ動画が約6万本配信されています。

お試し期間は2週間と短めですが、huluは独自のオリジナル作品が従事地しているのが特徴的!

テレビや他の配信サービスでは見ることができない、独自作品を楽しみたい方は、ぜひhuluを使ってみてください♪

漫画版
【漫画生活】名作マンガのネタバレや感想、考察など

コメント

タイトルとURLをコピーしました