【アニメ】魔法科高校の劣等生 第1期 25話 ネタバレと感想まとめ

 

【アニメ】魔法科高校の劣等生 第1期 25話(横浜騒乱編Ⅷ)のあらすじ

大亜連合が横浜各地の重要拠点である魔法教会関東支部や魔法科高校生が集結している横浜国際会議場を襲撃しました。最初は受身だったでしたが、状況を把握して反撃に転じます。魔法教会や軍だけでなく、十師族の一員である一条や十文字もこの戦いに参加。戦列に加わってテロリスト達を撃退していきます。それだけでなく達也の友人であるレオンハルト・エリカも活躍しますし、特に幹比古の索的能力はここで大活躍。そんな中、達也ももちろん大活躍を見せます。以前発注してあった真っ黒なオリジナルスーツに着替え、所狭しと暴れまわる様は痛快。鎧袖一触の勢いで目に付く敵をガンガン討ち果たして行きます。途中、一般人の避難を優先する為に居残りをした深雪達のグループを助けに入ったりも。負傷した仲間を魔法で回復させるという奇跡まで。

【アニメ】魔法科高校の劣等生 第1期 25話(横浜騒乱編Ⅷ)のネタバレ

冒頭は十師族の一員であり、クリムゾン・プリンスの異名を持つ一条将輝の活躍から始まります。横浜国際会議場から脱出しようとするも、バス修理の為に出発は出来ない。そこで一条は駐車場に出てテロリスト達に真っ向勝負を挑みます。他の生徒は物陰から魔法を使ったり様子を見てるのに、一条は堂々と歩きます。テロリストが一条目掛けて発砲するも、魔法フィールドがそれを防いで一条には届きません。逆に一条の攻撃は一発打つ毎に敵は死んでいく。あっという間に駐車場を制圧し、バスの修理時間を稼ぎきりました。しかし一条、みんなと共に行動はせず、魔法教会を目指します。吉祥寺に生徒達を頼み、自分は十師族の・・・国民を守るという使命と義務を果たす為に。十文字先輩も十師族の責任を果たすべく、藤林から車を借りて別行動を取ります。その先では十文字家の魔法”ファランクス”でテロリスト達を圧倒。高校生離れした戦闘力とカリスマで市民を鼓舞し、戦場を一気に有利な展開に。一方地下通路でも戦闘あり。シェルター目指して進んだ中条生徒会長達ですが、達也の懸念が的中して敵との遭遇戦に。十三束や服部先輩が圧倒的な強さでテロリストを排除し、ルートを確保。こうして中条生徒会長率いるメンバー達はシェルター前まで着くのですが、ここで天井が崩れてきます。教師の一人が天井を支えて全員シェルターに入る時間を稼ぐものの、そのシェルターには入れなくなってしまいました。幸いこの教師も無事にシェルター内へと避難出来ますのでご安心を。地上ルートから移動していた七草先輩達一向もシェルターへ着きますが、すでに入れない状態に。そこで七草先輩と北山がそれぞれの父に連絡し、救援のヘリを要請します。ヘリ到着までの護衛を藤林達がしようとするも、カッコよく千葉(兄)が「軍の仕事は外的を排除することであり、市民の保護は我々警察の仕事だ」と言ってここの護衛を買って出ます。ただそのカッコ良さは藤林さんには通じてなさそうですし、妹のエリカにも指摘されるんですけどね。ここでエリカは愛用の武器を兄から受取り、兄と共にみんなを守ります。それぞれグループに分かれて戦闘するも、幹比古の索的能力の高さがここで役に立ちます。何しろ敵が視界に入る前から「くるぞ!」と襲撃を教えてくれるのですから。こうして十師族だけでなく達也の仲間達も大活躍するわけですが、もちろん達也も魅せてくれます。特注の黒いスーツを身に纏って空中を飛び、敵の目でもある無人飛行機を殲滅。その後地上に降りて残存テロリストを殲滅し、深雪達への援護へ回ります。一方深雪達も救助のヘリが来るまでの時間稼ぎに成功するものの、敵の不意打ちにあって桐原先輩・五十里先輩両名は重傷を負います。特に五十里先輩は致命傷・・・・。すると深雪は達也を呼び、達也の魔法で負傷した両名を回復。まさに奇跡を起こします。達也は深雪を褒め、新たなる敵を求めて空へと旅立ちました。

【アニメ】魔法科高校の劣等生 第1期を全話フルで無料視聴するなら

アニメ版魔法科高校の劣等生 第1期は、U−NEXTやdアニメストアで配信されています。

ただ、U−NEXT・dアニメストア以外の配信サービスは、レンタル配信になっています。

以下、配信状況の詳細です。

魔法科高校の劣等生
(アニメ 第1期)
魔法科高校の劣等生
星を呼ぶ少女
U−NEXT
定額見放題定額見放題
dアニメストア
定額見放題定額見放題
バンダイチャンネル
レンタルレンタル
music.jp
レンタルレンタル
ビデオマーケット
レンタルレンタル
Amazonプライムビデオ
レンタルレンタル
FOD
配信なしレンタル

U−NEXT:無料会員登録で600円分のポイント

U−NEXTは、魔法科高校の劣等生 第1期のほか、劇場版・星を呼ぶ少女も配信されています。

しかも、どちらも見放題の対象作品。

つまり、31日間のお試し期間中に、全話フルで無料視聴できるということ。

さらにU−NEXTは、無料会員登録するだけで600円分のポイントがもらえます。

このポイントを使えば、読みたい漫画や見たいアニメを、実質無料で読むこともできますよ(^^)

\無料会員登録で600円分のポイント/

U−NEXTで魔法科高校の劣等生の動画を見てみる

 

dアニメストア:月額400円と格安で見放題

dアニメストアも31日間の無料お試し期間があります。

無料会員登録でもらえるポイントはないものの、月額料金が400円と格安!

アニメ動画配信サービスの中でも、ダントツの安さです。

なので、これからも継続してアニメ動画を見るなら、dアニメストアがおすすめです(^^)

\31日間無料お試し期間あり/

dアニメストアで魔法科高校の劣等生の動画を見てみる

【アニメ】魔法科高校の劣等生 第1期 25話(横浜騒乱編Ⅷ)の感想

今回は魔法科高校の主要メンバーが大活躍しましたね。吉祥寺と違ってさすがに実戦を経験してる一条は圧倒的でした。達也と戦った時のように平然と敵に向かって歩いていくのですから。さすがクリムゾンプリンスと呼ばれるだけある!と納得しちゃいました。後半でもテロリスト相手に大活躍を見せますし、カッコ良かったですね。十文字先輩もファランクスが凄すぎました。一条と違って十文字先輩って派手な印象は無いんですけど、上から押しつぶしファランクスは凄いですね。戦車ですら軽く潰してましたから。達也の仲間達も、達也のいない場所で大活躍。まあ五十里先輩と桐原先輩が負傷するというアクシデントはあったものの、エリカや幹比古の活躍はすさまじいものがありました。そしてちょっと可哀想なのが、千葉(兄)。市民の保護は警察の仕事だ!と護衛を買って出たというのに、藤林さんの心には全然届いてない。妹のエリカにまで脈なしだと指摘されてますし、命を張ってこれは・・・・千葉さん乙です。

【アニメ】魔法科高校の劣等生 第1期 最終回26話(横浜騒乱編Ⅸ)に向けての展望と考察

一条・十文字先輩の活躍によって戦闘に参加してた魔法師達の士気は上がり、戦場を制圧出来ました。ただいくら十師族とはいえ不意打ちには弱いでしょうし、油断なくこのままテロリスト達を制圧して欲しいですね。次に気になるのはルゥガンフゥ達です。ルゥガンフゥは拘束されたものの、周の手引きによって移送中に脱走してますしきっと出てくるはず。でも今の所目立った活躍はしていませんし、どこで出現するのかなって気になります。その上司である大亜連合軍特殊工作部隊隊長・チェンの存在も気になりますね。こちらもまだ目立った動きはないですし、何を狙っていてどこで動きだすのやら。そして一番気になるのは達也の動向ですね。達也に限って万が一はないとは思うのの、戦場で絶対というのはありませんから。このまま無事テロリスト制圧出来ればいいんですけどね。次回もどのような活躍を見せてくれるか楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました